DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
無料セミナー
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレー
ダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

インフォメーション
IPO情報「メルカリ」更新中!
6月19日に東京マザーズに新規上場するメルカリの詳細情報はこちら!
≫ 「メルカリ」のデータを見る

【無料メルマガ】『日刊トレーダーズ』のご案内
当サイト人気情報の 『明日の戦略』 や、市場が注目した銘柄に関するニュースを毎夕メールでお届けしています!
≫ 詳細はこちら
マーケットの話題 ヘッドライン一覧   最新の概況
6/19 20:18 [ 印刷 ]
LDN午前=クロス円が下値を広げる動きも、ドル円は下げ渋る
 ロンドン午前の為替市場は、東京タイムからの流れを引き継ぎクロス円が軟調。東京朝にトランプ米大統領が、新たに2000億ドル規模の中国からの輸入品に対し10%追加関税を検討すると表明。通商問題では米中間の溝が深まるばかりであり、2経済大国の喧嘩に金融市場はリスク回避の動きが強まった。アジア株式市場は全面安、欧州株式市場も売りが優勢、ダウ平均先物も350ドル安超と弱かった。
 ユーロ円は127円前半から先月31日以来の安値126.65円まで、ポンド円が145円前半から144.54円まで下値を広げた。豪ドル円が3月26日以来の安値80.63円、NZドル円は75.49円まで下落。加ドル円が82.73円まで売られた。

 欧州通貨や資源国通貨は対ドルでも弱含み。ユーロドルは1.16ドルを割り込み、1.1531ドルまで下落した。ポンドドルは1.32ドル半ばから1.3160ドルまで下値を広げた。ドラギECB総裁が目先のユーロ圏経済見通しの不透明感を述べ、利上げについて慎重な姿勢を示した。独Ifoも、独2018年経済成長予測を+1.8%に下方修正(前回予測は+2.6%)したことなど、ユーロ売り要因が相次いだ。英のEU離脱法案を巡り、明日の英下院採決で政府の離脱法案が否決される可能性もでてきており、それがポンドの重しとなったか。
 豪ドル/ドルは昨年5月以来の安値0.7353ドルまで売られ、NZドル/ドルが0.6885ドルまで弱含み。米中貿易摩擦の激化は、中国と経済的に結びつきが強いオセアニア通貨にとってネガティブ要因。
 ドル/加ドルは1.32加ドル後半の加ドル安・ドル高水準で推移。NY原油先物が65ドル後半から65ドル割れまで水準をさげ、加ドル売りを後押しした。

 東京タイムで売りが先行したドル円だが、欧州勢の参入間際につけた109.55円を底に109.90円付近まで買い戻された。ドルが欧州通貨、資源国通貨に対して強含んだことで、ドル円も下げ渋った。
 新興国通貨への売りも継続され、南ア・ランド(ZAR)円は昨年11月以来の安値7.88円まで下値を広げ、トルコリラ(TRY)は23.01円まで下落した。


ページの先頭に戻る▲
ヘッドライン一覧
06/19 20:18 LDN午前=クロス円が下値を広げる動きも、ドル円は下げ渋る
06/19 20:02 東京為替サマリー(19日)
06/19 15:11 東京午後=円高・株安が継続、ドル円は109円半ばまで一段安
06/19 11:46 東京午前=米中貿易摩擦のエスカレートで円高、ドル円110円割れ
06/19 08:00 東京為替見通し=先週ビックイベント通過し、静かな相場展開に
06/19 06:01 NY為替・18日=米中貿易摩擦激化への警戒感から資源国通貨続落
06/18 20:08 LDN午前=ドル円 110.50円挟み、ユーロドルが1.16ドル前半へ反発
06/18 19:46 東京為替サマリー(18日)
06/18 15:03 東京午後=ドル円・クロス円は下げ渋り、ドル円は110円半ば
06/18 11:46 東京午前=米中貿易摩擦の激化懸念で円高、ドル円は110円前半