株式会社 No.1注目度/B
コード/3562市場/JASDAQスタンダード業種/卸売業売買単位/100株
事業内容OA機器および情報セキュリティー関連機器の販売および保守サービス業
スケジュール価格情報
仮条件決定3/7仮条件1,450 〜 1,570
ブックビルディング期間3/9 - 3/15
公開価格決定3/16公開価格1,570
申込期間3/21 - 3/24初値予想
※有料情報のご案内
4,300
払込期日3/27
上場3/28初値3,460
※スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本事項http://www.number-1.co.jp/
代表者名辰巳 崇之 (上場時52歳6カ月)/1964年生
本店所在地東京都千代田区内幸町
設立年1989年
従業員数392人 (1/31現在)(平均32.3歳、年収464.3万円)、連結392人
株主数17人 (目論見書より)
資本金306,674,000円 (2/22現在)
上場時発行済み株数1,469,290株 (別に潜在株式204,390株)
公開株数506,000株(公募220,000株、売り出し220,000株、オーバーアロットメント66,000株)
シンジケート公開株数440,000株 
(別に66,000株)/
単位(株)単位(%)
主幹事証券SBI374,00085.00
引受証券SMBC日興22,0005.00
引受証券岩井コスモ8,8002.00
引受証券岡三8,8002.00
引受証券藍沢4,4001.00
引受証券エイチ・エス4,4001.00
引受証券エース4,4001.00
引受証券極東4,4001.00
引受証券東洋4,4001.00
引受証券水戸4,4001.00
大株主※潜在株式を含む単位(株)単位(%)
辰巳 崇之代表取締役社長480,00033.02
(株)アイ・イーグループ取引先195,60013.46
上坂 直行特別利害関係者など148,80010.24
(株)インフォサービス取引先の関係会社131,2809.03
従業員持ち株会特別利害関係者など107,2507.38
(株)クレディセゾン取引先90,0006.19
奥脇 治取締役副社長68,9404.74
久松 千尋監査役37,5002.58
竹沢 薫常務取締役33,0002.27
桑島 恭規取締役33,0002.27
NTTファイナンス(株)取引先30,0002.06
業績動向(百万円)売上高営業利益経常利益純利益
(連結実績)2015.26,321234224123
(連結実績)2016.26,797268209104
(連結見込)2017.27,174303288163
(連結3Q累計実績)2017.25,280195185115
1株当たりの数値(円)EPSBPS配当
(連結見込 )2017.2213.68811.93-
調達資金使途システム開発や人材の採用および教育、自社商品の企画の開発および広告宣伝費
連結会社2社
参考類似企業今期予想PER(3/6)
2763  エフティG10.0倍(連結予想 )
3323  レカム19.8倍(連結予想 )
3393  スターティア16.1倍(連結予想 )
4768  大塚商20.1倍(連結予想 )
8060  キヤノンMJ14.7倍(連結予想 )
8275  フォーバル12.5倍(連結予想 )
9435  光通信14.6倍(連結予想 )
事業詳細
 OA関連商品などの販売・保守。OA関連商品を始めとして情報セキュリティー機器を販売するほか、製品の保守サービスを提供している。

1.オフィスコンサルタント事業
 中小企業や個人事業主に対し、OA関連商品や情報セキュリティー機器を販売している。

(1)OA関連商品販売
 各メーカーからMFPやビジネスフォンなどのOA機器、パソコンやモバイル端末及び什器などの関連商品などを仕入れ、商品提供している。メンテナンスサービスや、コピー用紙、トナーなどの消耗品の対価として、コピー機の使用量に応じてカウンターサービス料を受領している。

(2)情報セキュリティー販売
 情報セキュリティ機器を自社企画商品「WALLIOR」と「Club One Systems」ブランドとして販売している。また、「WALLIOR」ブランドのサーバーに自社企画ソフト「マイナらくだ」を搭載することで、従業員の個人情報を安全に保管、利用・廃棄できるソリューションサービスを提供している。

(3)販売代理店
 上記の各商品、サービスを取り扱う販売代理店に販売している。

(4)販売支援サービス
 商品の販売方法、見込み及び進捗管理方法などの営業ノウハウの実践を通して研修するサービスを提供している。

(5)経営支援サービス
 ホームページやパンフレットの制作、店舗改装、販売イベント開催の提案・実施まで、広告宣伝の手段や、税理士、社会保険労務士及び弁護士などと連携したソリューションサービスを提供している。

2.システムサポート事業
(1)システムサポート
 販売した機器の保守・メンテナンスとサービスを行っている。

(2)オフィス通販
 アスクルの代理店として、オフィス関連商品の注文販売業務を行っている。

 2016年2月期の連結売上高構成比は、オフィスコンサルタント事業66.3%(OA関連商品販売41.1%、自社企画商品22.0%、経営支援サービス3.2%)、システムサポート事業33.7%(システムサポート16.2%、オフィス通販17.4%)。主な販売先はクレディ・セゾン36.6%。

「1株当たりの数値」においての注意
※BPS(1株当たり純資産)は直近四半期末の純資産に、公募による調達資金と2016年以降の上場銘柄については通期純利益予想の未経過分を足し、上場時発行済み株数で除したもの。純資産からは優先株式の発行金額・配当金や少数株主持ち分などを控除する。上場時発行済み株式数からは自己株式数を控除する。