株式会社 ウィルズ最近の株価注目度/B
コード/4482市場/マザーズ業種/情報・通信業売買単位/100株
事業内容上場企業と機関投資家および個人投資家をクラウド上でつなぐ、機関投資家マーケティングツール「IR-navi」および個人投資家マーケティングツール「プレミアム優待倶楽部」の提供、ならびに統合報告などのESGコンテンツの企画・制作
スケジュール価格情報
仮条件決定11/27仮条件910 〜 960
ブックビルディング期間11/29 - 12/5
公開価格決定12/6公開価格960
申込期間12/9 - 12/12初値予想
※有料情報のご案内
3,000
払込期日12/16
上場12/17初値4,535
※スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本事項https://www.wills-net.co.jp/
代表者名杉本 光生 (上場時53歳7カ月)/1966年生
本店所在地東京都港区虎ノ門
設立年2004年
従業員数42人 (9/30現在)(平均38歳、年収468.9万円)
株主数85人 (目論見書より)
資本金146,485,000円 (11/12現在)
上場時発行済み株数4,597,600株 (別に潜在株式732,000株)
公開株数368,000株(公募100,000株、売り出し220,000株、オーバーアロットメント48,000株)
シンジケート公開株数320,000株 
(別に48,000株)/
単位(株)単位(%)
主幹事証券みずほ294,40092.00
引受証券大和6,4002.00
引受証券SBI6,4002.00
引受証券三菱UFJモルガン・スタンレー3,2001.00
引受証券マネックス3,2001.00
引受証券楽天1,6000.50
引受証券松井1,6000.50
引受証券エース1,6000.50
引受証券水戸1,6000.50
大株主※潜在株式を含む単位(株)単位(%)
杉本光生代表取締役社長CEO1,660,80031.76
蓮本泰之専務取締役CFO708,00013.54
SUGアセット(株)役員らが議決権の過半数を所有する会社330,0006.31
ウィッテン・ダレル特別利害関係者など183,3003.51
上川博史取締役168,6003.22
青山洋一取締役157,2003.01
神保(株)特別利害関係者など120,0002.29
(株)ケーアイティーシー特別利害関係者など120,0002.29
秋元伸介特別利害関係者など108,0002.07
蒲野宏之特別利害関係者など106,5002.04
業績動向(百万円)売上高営業利益経常利益純利益
(単独実績)2017.1265054553
(単独実績)2018.121,161110107121
(単独予想)2019.121,600270266180
(単独3Q累計実績)2019.121,176238243166
1株当たりの数値(円)EPSBPS配当
(単独予想)2019.1244.28145.020
調達資金使途システム開発
連結会社0社
参考類似企業今期予想PER 11/29
2412  ベネ・ワン62.7倍(連結予想 )
6035  IRJHD43.6倍(連結予想 )
7833  IFIS13.1倍(連結予想 )
7893  プロネクサス17.8倍(連結予想 )
7921  宝印刷14.8倍(連結予想 )
9759  NSD47.2倍(連結予想 )
事業詳細
 IR(投資家向け情報提供)支援企業。「上場企業と投資家をつなぐことにより効率的な資本市場の実現と上場企業の企業価値最大化を支援すること」をミッションに掲げ、株主管理プラットフォーム事業を展開している。

1.「プレミアム優待倶楽部」
 「ポイント制株主優待」と株主の「電子化」を組み合わせたサービス。株主は優待ポイントと優待商品を交換できるほか、電子議決権を行使できる。
 収益はストック型のシステム利用料と、企業ごとに異なる商品交換期間に発生する株主優待ポイントの利用料で構成される。2019年9月末の顧客数は42社。

2.「IR-navi」
 上場企業向けの機関投資家マーケティングプラットフォーム。国内外の機関投資家の投資状況と、全世界のファンドマネジャーやアナリストのデータベースを備えている。機関投資家のプロフィル検索や潜在投資家のターゲティング、メールによる決算説明会案内やアニュアルリポートなどの発信ができる。
 主な収益は、ストック型のシステム利用料であり、19年9月末現在264社が利用する。

3.「ESGソリューション」
 統合報告書やアニュアルリポートなど投資家とのコミュニケーションツールを企画、制作するサービス。WICI(世界知的資本・知的資産推進構想)ジャパンによる統合報告優良賞の同時複数受賞など多数の賞を受けている。

4.「その他」
 決算説明会の企画や運営サポートを行っている。

 2018年12月期の売上高構成比は、プレミアム優待倶楽部57.9%、IR-navi 20.0%、ESGソリューション19.9%、その他2.2%。

「1株当たりの数値」においての注意
※BPS(1株当たり純資産)は直近四半期末の純資産に、公募による調達資金と2016年以降の上場銘柄については通期純利益予想の未経過分を足し、上場時発行済み株数で除したもの。純資産からは優先株式の発行金額・配当金や少数株主持ち分などを控除する。上場時発行済み株式数からは自己株式数を控除する。