株式会社 MS&Consulting注目度/B
コード/6555市場/マザーズ業種/サービス業売買単位/100株
事業内容顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ業務および経営コンサルティングに関する業務
スケジュール価格情報
仮条件決定9/19仮条件1,150 〜 1,280
ブックビルディング期間9/20 - 9/26
公開価格決定9/27公開価格1,280
申込期間9/28 - 10/3初値予想
※有料情報のご案内
1,200
払込期日10/4
上場10/5初値1,250
※スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本事項http://www.msandc.co.jp/
代表者名並木 昭憲 (上場時54歳2カ月)/1963年生
本店所在地東京都中央区日本橋小伝馬町
設立年2013年
従業員数127人 (7/31現在)(平均33.4歳、年収541.1万円)、連結131人
株主数5人 (目論見書より)
資本金524,041,000円 (8/30現在)
上場時発行済み株数4,560,000株 (別に潜在株式439,100株)
公開株数4,350,000株(公募50,000株、売り出し3,732,700株、オーバーアロットメント567,300株)
シンジケート公開株数3,333,900株 
(別に567,300株)/(国内分)
単位(株)単位(%)
主幹事証券SMBC日興3,001,70090.04
引受証券大和116,3003.49
引受証券野村116,3003.49
引受証券マネックス33,2001.00
引受証券SBI33,2001.00
引受証券いちよし33,2001.00
大株主※潜在株式を含む単位(株)単位(%)
TMCAP2011投組ベンチャーキャピタル(ファンド)4,300,00086.88
並木 昭憲代表取締役社長151,3003.06
辻 秀敏専務取締役151,3003.06
渋谷 行秀常務取締役151,3003.06
日野 輝久取締役141,2002.85
佐竹 悦幸従業員2,0000.04
若松 隆従業員2,0000.04
蛭子 健太従業員1,9000.04
古川 健従業員1,9000.04
相崎 哲史従業員1,9000.04
宗像 吉樹従業員1,9000.04
有賀 誠従業員1,9000.04
江端 慎二従業員1,9000.04
湯瀬 梨沙従業員1,9000.04
砺波 敬之従業員1,9000.04
馬場 大輔従業員1,9000.04
業績動向(百万円)売上収益営業利益経常利益純利益
(連結実績)2016.32,444500494315
(連結実績)2017.32,641508506339
(連結予想)2018.32,856562560384
(連結1Q実績)2018.357600-2
1株当たりの数値(円)EPSBPS配当
(連結予想 )2018.384.71649.51 - 
調達資金使途システム投資、海外子会社によるコンサルティング人材の採用・人件費や広告宣伝費
連結会社2社
参考類似企業今期予想PER
2170  LINK&M35.0倍(連結予想 )
2464  BBT20.4倍(連結予想 )
4792  山田コンサル20.6倍(連結予想 )
6067  メディアF5.7倍(連結予想 )
6200  インソース40.8倍(連結予想 )
9610  ウィルソンWLW18.1倍(連結予想 )
9644  タナベ経19.1倍(単独予想 )
9757  船総研HD44.4倍(連結予想 )
事業詳細
 覆面調査による経営コンサルティング。外食向けが主力。顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」(MSR)を基幹サービスとして、従業員満足度調査「サービスチーム力診断」やコンサルティング・研修などの各種サービスを提供している。

 日本エル・シー・エーが2000年5月に、外食産業向けにMSRを始めたことが同社の起源。08年5月に会社分割され、「どさん子ラーメン」のホッコクの子会社になった。翌09年3月に大和SMBCキャピタル系の北の丸パートナーズへと売却。続いて13年4月に現在の筆頭株主でもある、東京海上キャピタル系の買収ファンドに売却された。

 2017年3月期の連結売上高構成比はミステリーショッピングリサーチ事業100%(ミステリーショッピングリサーチ96.5%、その他3.5%)。

「1株当たりの数値」においての注意
※BPS(1株当たり純資産)は直近四半期末の純資産に、公募による調達資金と2016年以降の上場銘柄については通期純利益予想の未経過分を足し、上場時発行済み株数で除したもの。純資産からは優先株式の発行金額・配当金や少数株主持ち分などを控除する。上場時発行済み株式数からは自己株式数を控除する。