ABホテル 株式会社注目度/B
コード/6565市場/JASDAQスタンダード業種/サービス業売買単位/100株
事業内容ホテル事業
スケジュール価格情報
仮条件決定12/6仮条件1,400 〜 1,500
ブックビルディング期間12/8 - 12/14
公開価格決定12/15公開価格1,500
申込期間12/18 - 12/21初値予想
※有料情報のご案内
3,300
払込期日12/22
上場12/25初値3,060
※スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本事項http://www.ab-hotel.jp/
代表者名沓名 一樹 (上場時37歳9カ月)/1980年生
本店所在地愛知県安城市
設立年2014年
従業員数18人 (10/31現在)(平均30.6歳、年収454.4万円)
株主数2人 (目論見書より)
資本金700,000,000円 (11/20現在)
上場時発行済み株数6,980,000株 (別に潜在株式30,000株)
公開株数828,000株(公募260,000株、売り出し460,000株、オーバーアロットメント108,000株)
シンジケート公開株数720,000株 
(別に108,000株)/
単位(株)単位(%)
主幹事証券大和640,80089.00
引受証券東海東京36,0005.00
引受証券SMBC日興36,0005.00
引受証券SBI7,2001.00
大株主※潜在株式を含む単位(株)単位(%)
(株)東祥役員らが議決権の過半数を所有する会社、親会社4,200,00062.22
AB開発(同)役員らが議決権の過半数を所有する会社2,520,00037.33
沓名 一樹代表取締役社長20,0000.30
山下 裕輔取締役2,0000.03
安藤 翔二郎取締役2,0000.03
中川 亮従業員2,0000.03
大津 玄取締役1,0000.01
杉山 益彦従業員1,0000.01
吉原 一成従業員1,0000.01
寺田 幸祐従業員1,0000.01
業績動向(百万円)売上高営業利益経常利益純利益
(単独実績)2016.32,895989944583
(単独実績)2017.33,510982968643
(単独予想)2018.34,3761,1651,100681
(単独中間実績)2018.32,133567544337
1株当たりの数値(円)EPSBPS配当
(単独予想 )2018.3100.36607.9710
調達資金使途新規出店の設備投資
連結会社なし
参考類似企業今期予想PER(11/22)
3010  価値開発316.0倍(連結予想 )
6076  アメイズ16.8倍(単独予想 )
6547  グリーンズ15.6倍(連結予想 )
8920  東祥33.0倍(連結予想 )
9616  共立メンテ18.4倍(連結予想 )
事業詳細
 ビジネスホテルの運営。フィットネスクラブの東祥の子会社。愛知県を中心に合計17店舗(2017年10月末現在)を展開している。駅前や主要インターチェンジ付近などビジネスでの利用が見込める地域を中心に、安定的な宿泊需要が見込める立地に出店している。

 全店舗に大浴場やパブリックPC、コインランドリーを設置している。一方、宴会場や会議室を設けない宿泊特化型のビジネスホテルとして展開している。また、一部店舗では女性優先フロアを設け、同フロアに女性用大浴場を設置している。

 また、運営に当たっては三河安城本館の1店舗を除き(17年10月末現在)、業務委託方式を採用している。業務受託者である支配人や副支配人に対し、予約管理やフロント業務、朝食などの食事提供、施設内外の清掃管理・環境整備などの業務を委託。固定報酬に加えて、宿泊稼働率などに応じてインセンティブを払っている。

 2017年3月期の売上高構成比は、東海エリア72.8%、関東エリア12.0%、北陸エリア9.5%、関西エリア5.8%。

「1株当たりの数値」においての注意
※BPS(1株当たり純資産)は直近四半期末の純資産に、公募による調達資金と2016年以降の上場銘柄については通期純利益予想の未経過分を足し、上場時発行済み株数で除したもの。純資産からは優先株式の発行金額・配当金や少数株主持ち分などを控除する。上場時発行済み株式数からは自己株式数を控除する。