株式会社 松屋アールアンドディ最近の株価注目度/B
コード/7317市場/マザーズ業種/輸送用機器売買単位/100株
事業内容自動車安全装置縫合システムの開発・製造・販売、レーザー裁断機の開発・製造・販売、血圧計腕帯の製造、カーシートカバーの生産など
スケジュール価格情報
仮条件決定3/16仮条件910 〜 960
ブックビルディング期間3/18 - 3/25
公開価格決定3/26公開価格910
申込期間3/27 - 4/1初値予想
※有料情報のご案内
837
払込期日4/5
上場4/6初値838
※スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本事項http://matsuyard.com/
代表者名後藤 秀隆 (上場時70歳2カ月)/1950年生
本店所在地福井県大野市鍬掛
設立年1982年
従業員数32人 (1/31現在)(平均46.5歳、年収429.3万円)、連結1373人
株主数8人 (目論見書より)
資本金125,000,000円 (3/2現在)
上場時発行済み株数2,530,000株 (別に潜在株式100,000株)
公開株数716,400株(公募280,000株、売り出し343,000株、オーバーアロットメント93,400株)
シンジケート公開株数623,000株 
(別に93,400株)/
単位(株)単位(%)
主幹事証券野村561,00090.05
引受証券SBI18,6002.99
引受証券みずほ18,6002.99
引受証券岡三12,4001.99
引受証券東洋12,4001.99
大株主※潜在株式を含む単位(株)単位(%)
後藤秀隆代表取締役社長、子会社の役員600,00025.53
後藤倫啓代表取締役社長の血族550,00023.40
後藤匡啓代表取締役社長の血族550,00023.40
オムロンヘルスケア(株)取引先250,00010.64
CBC(株)特別利害関係者など100,0004.26
ゴトウホールディング(株)役員らが議決権の過半数を所有する会社100,0004.26
NVCC7号投組ベンチャーキャピタル(ファンド)57,0002.43
後藤久代代表取締役社長の配偶者43,0001.83
中野雅史取締役副社長8,0000.34
長谷川克人取締役、子会社の役員8,0000.34
赤沢勇取締役、子会社の役員8,0000.34
杉本賢治取締役、子会社の役員8,0000.34
松川浩一取締役8,0000.34
業績動向(百万円)売上高営業利益経常利益純利益
(連結実績)2018.36,767444493207
(連結実績)2019.37,517180223113
(連結予想)2020.38,140331293188
(連結3Q累計実績)2020.36,451310297240
1株当たりの数値(円)EPSBPS配当
(連結予想)2020.383.72868.600
調達資金使途研究開発、研究開発人員の人件費、設備資金、運転資金
連結会社4社
参考類似企業今期予想PER 3/10
3526  芦森工2.8倍(連結予想 )
6262  ペガサス145.5倍(連結予想 )
6440  JUKI7.3倍(連結予想 )
6445  蛇の目27.1倍(連結予想 )
6448  ブラザー9.9倍(連結予想 )
6995  東海理化6.5倍(連結予想 )
7291  日プラスト5.7倍(連結予想 )
事業詳細
 縫製自動機と縫製品の製造・販売。車業界向けとヘルスケア業界向けが主力。縫製自動機を自社開発して販売しているほか、自社設計の縫製自動機を用いて各種縫製品を製造・販売している。

 福井県大野市元町にて家庭用ミシンを販売・修繕していた松屋ミシン商会を前身として、1982年8月に松屋縫製機器販売として設立された。当初はアパレル用の簡易自動機が中心だったが、90年代にエアバッグ、シートベルト製造機器に事業を転換。94年5月には商号を現在の松屋アールアンドディに変更した。2000年代に入ってからは血圧計腕帯にも進出し、縫製品事業を開始するともにその拠点を海外に移転。10年代にカーシート、エアバッグの受託生産を開始した。

1.縫製自動機事業
 自動車の安全装置(エアバッグ・シートベルト)用を主力に、アパレル・航空機分野などあらゆる縫製分野で、電子プログラムミシンなどの縫製自動機・レーザー裁断機などを開発、製造、販売している。

2.縫製品事業
 オムロングループ向けの血圧計腕帯、自動車関連メーカー向けのカーシートカバー、エアバッグ、自動車内装品などを製造・販売している。ベトナムでの製造を中心としており、自社設計の縫製自動機を用い、顧客からの要求に沿って受注生産している。

 2019年3月期の連結売上高構成比は、縫製自動機15.6%、縫製品84.4%(血圧計腕帯40.0%、カーシートカバー37.1%、エアバッグ6.3%、その他0.9%)。海外売上比率は44.1%(ベトナム27.0%、中国15.3%、その他1.8%)。主な販売先はOMRON Healthcare Manufacturing Vietnam24.5%、豊田通商20.6%、トヨタ紡織東北17.2%、高力科技発展(大連)13.1%。

「1株当たりの数値」においての注意
※BPS(1株当たり純資産)は直近四半期末の純資産に、公募による調達資金と2016年以降の上場銘柄については通期純利益予想の未経過分を足し、上場時発行済み株数で除したもの。純資産からは優先株式の発行金額・配当金や少数株主持ち分などを控除する。上場時発行済み株式数からは自己株式数を控除する。