株式会社 MTG注目度/A
コード/7806市場/マザーズ業種/その他製品売買単位/100株
事業内容美容機器、健康機器、化粧品などの企画開発・製造販売
スケジュール価格情報
仮条件決定6/21仮条件5,290 〜 5,800
ブックビルディング期間6/22 - 6/28
公開価格決定6/29公開価格5,800
申込期間7/2 - 7/5初値予想
※有料情報のご案内
7,000
払込期日7/9
上場7/10初値7,050
※スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本事項https://www.mtg.gr.jp/
代表者名松下 剛(上場時47歳10カ月)/1970年生
本店所在地愛知県名古屋市中村区本陣通
設立年1996年
従業員数795人 (4/30現在)(平均35.5歳、年収545.8万円)、連結1107人
株主数86人 (目論見書より)
資本金100,000,000円 (5/29現在)
上場時発行済み株数38,645,000株 (別に潜在株式1,590,180株)
公開株数7,935,000株(公募5,900,000株、売り出し1,000,000株、オーバーアロットメント1,035,000株)
シンジケート公開株数4,774,700株 
(別に1,035,000株)/(国内分)
単位(株)単位(%)
主幹事証券野村3,677,00077.01
引受証券大和477,40010.00
引受証券三菱UFJモルガン・スタンレー143,2003.00
引受証券東海東京143,2003.00
引受証券SMBC日興71,6001.50
引受証券SBI71,6001.50
引受証券みずほ47,7001.00
引受証券楽天47,7001.00
引受証券いちよし28,6000.60
引受証券岡三23,8000.50
引受証券エース14,3000.30
引受証券マネックス14,3000.30
引受証券松井14,3000.30
大株主※潜在株式を含む単位(株)単位(%)
松下 剛代表取締役社長、子会社の取締役22,576,44064.16
(株)Mコーポレーション役員らが議決権の過半数を所有する会社6,360,00018.07
持ち株会特別利害関係者など1,052,9402.99
ジャフコSV4共有投組ベンチャーキャピタル(ファンド)960,0002.73
(株)MTG自己株式855,0002.43
(株)エスネットワークス新株予約権信託の受託者504,0001.43
BoyToy, Inc.特別利害関係者など324,0000.92
CRS HOLDINGS SARL特別利害関係者など324,0000.92
富士フイルム(株)取引先240,0000.68
中島 敬三常務取締役、子会社の取締役240,0000.68
川嶋 光貴取締役、子会社の取締役240,0000.68
長友 孝二取締役、子会社の取締役240,0000.68
清川 卓也従業員240,0000.68
トランス・コスモス(株)ベンチャーキャピタル(ファンド)192,0000.55
業績動向(百万円)売上高営業利益経常利益純利益
(連結実績)2016.929,4803,5463,4942,421
(連結実績)2017.945,3255,7876,1204,306
(連結予想)2018.960,0007,5478,0215,500
(単独中間実績)2018.928,4165,2895,6613,748
1株当たりの数値(円)EPSBPS配当
(連結予想 )2018.9161.351,391.661.61
調達資金使途借入金の返済や研究開発費、広告宣伝費など
連結会社13社
参考類似企業今期予想PER(6/14)
4911  資生堂66.0倍(連結予想 )
4919  ミルボン42.4倍(連結予想 )
4921  ファンケル53.5倍(連結予想 )
4922  コーセー45.1倍(連結予想 )
4925  HABA29.4倍(連結予想 )
4926  シーボン61.0倍(単独予想 )
4927  ポーラオルHD40.5倍(連結予想 )
4928  ノエビアHD38.4倍(連結予想 )
6630  ヤーマン38.2倍(連結予想 )
6752  パナソニック14.5倍(連結予想 )
7506  ハウスローゼ30.3倍(単独予想 )
9980  マルコ38.0倍(連結予想 )
事業詳細
 健康・美容機器や化粧品の製造・販売。「ブランド開発カンパニー」を自称しており、製品カテゴリーごとにさまざまなブランドを展開している。
 主力ブランドは、中国人女優の范冰冰(ファン・ビンビン)が宣伝する美容ローラーブランド「ReFa」や米アーティストのマドンナが共同開発パートナーを務めるスキンケアアイテムブランド「MDNA SKIN」、ポルトガルのプロサッカー選手クリスティアーノ・ロナウドが共同開発パートナーを務めるトレーニング用EMS(電気的筋肉刺激)デバイスブランド「SIXPAD」などがある。
 「SIXPAD」を第一弾として、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)などの商品への組み込みも進めており、商品の利便性を向上させるほか、収集したデータを社内の商品開発やマーケティングにも生かしている。

1.グローバル事業
 海外の販売業者向けに卸売り販売している。

2.リテールマーケティング事業
 量販店やカタログ・テレビ通信販売業者向けに卸売り販売している。

3.ダイレクトマーケティング事業
 自社EC(電子商取引)サイトを通じ一般消費者に直接販売しているほか、他のインターネット通信販売事業者に卸売り販売している。

4.ブランドストア事業
 百貨店や免税店向けに卸売り販売しているほか、自社の小売店舗を通じて一般消費者に直接販売している。

5.プロフェッショナル事業
 美容サロンやエステティックサロン、フィットネスクラブと提携している販売代理事業者に卸売り販売しているほか、フィットネスクラブで一般消費者に直接販売している。

6.その他事業
 ウオーターサーバーの提供や天然水の販売、中古自動車などの一般顧客への直接販売、美容機器・化粧品メーカーへのOEM(委託者ブランド名製造)商品の販売、法人・個人に対するポジティブ心理学を応用したコーチング事業、スマートリング(近距離無線通信を搭載した指に装着するリング)を製造販売するIoT事業、医療機器・医薬品の製造販売を手掛けている。

 2017年9月期の売上高構成比は、グローバル事業25.7%、リテールマーケティング事業23.6%、ダイレクトマーケティング事業21.7%、ブランドストア事業12.9%、プロフェッショナル事業13.5%、その他事業2.6%。主な販売先は豊田通商14.0%。ブランド別(単体)では、ReFa 56.7%、SIXPAD 22.0%、その他21.3%。

「1株当たりの数値」においての注意
※BPS(1株当たり純資産)は直近四半期末の純資産に、公募による調達資金と2016年以降の上場銘柄については通期純利益予想の未経過分を足し、上場時発行済み株数で除したもの。純資産からは優先株式の発行金額・配当金や少数株主持ち分などを控除する。上場時発行済み株式数からは自己株式数を控除する。