DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
株式検索
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレー
ダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

 【トレーダーズ・プレミアム】ログインフォーム
アカウント
パスワード
『トレーダーズ・プレミアム』について ※会員サービスQ&A

 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の 責任を負いかねます。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページに記載されている内容の著作権は、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び 情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。
ニュース ヘッドライン一覧 関連ニュース 最新のニュース
2017/10/13 15:00:04 [ 印刷 ]

後場コメント No.3 富士通、CSP、NEC、フマキラー、エスフーズなど

★13:21  富士通−CSが目標株価引き上げ 営業利益率5%超へ追加の事業モデル変革が必要
 富士通<6702.T>が6日続伸。クレディ・スイス証券では、営業利益率5%超へ追加の事業モデル変革が必要として、投資評価「NEUTRAL」を継続した。目標株価は540円→900円と引き上げた。
 今18.3期〜来19.3期業績予想を上方修正。一連の構造改革で営業利益2000億円超、営業利益率5%超への収益基盤を確立したとみられる。海外サービス事業の収益拡大には、北米/アジアでの収益性が課題であり、欧州の事業転換の刈り取りにも時間を要する見通し。ビジネスモデル(BM)変革費用の予算残高538億円で利益成長に結びつく施策がとられるかは不透明であり、営業利益率5%以上の収益性を見通しづらいとした。

★13:23  CSP−急落 上期は21%営業減益 勤務環境の見直しなどによる労務費の増加で
 CSP(セントラル警備保障)<9740.T>が急落。同社は12日に、18.2期上期(3-8月)の連結営業利益は9.4億円(前年同期比21.3%減)だったと発表した。勤務環境の見直しなどにより労務費が増加したことが響いた。なお、通期の会社計画13.2億円に対する進ちょくは71.5%となっている。

★13:24  進和−4日ぶり反落 今期5%営業増益見込む 材料出尽くしで売り
 進和<7607.T>が4日ぶり反落。同社は12日、18.8期通期の連結営業利益予想を38.5億円(前期比5.3%増)とすると発表した。
 17.8期通期の営業利益は36.5億円(前の期比20.2%増)だった。日系自動車メーカーとその部品メーカー向けの売り上げが増加した。株価は、決算期待で前日までに上昇しており、材料出尽くしで下落している。

★13:25  NEC−CSが目標株価引き上げ 新中期経営計画も期待しづらい
 NEC<6701.T>が3日ぶり反発。クレディ・スイス証券では、新中期経営計画も期待しづらいとして、投資評価「NEUTRAL」を継続した。目標株価は2650円→2970円と引き上げた。
 CSが国内外投資家と議論する中で同社への期待は非常に低く、株価のダウンサイドは限定的と想定。一方で、18年1月に発表予定の中期経営計画に向けて、2年前の富士通(6702)と同じような株価パフォーマンスへの期待から同社に対する問い合わせも増えており、一時的な株価上昇もあり得るとの見方を示した。しかし、同社が発表予定の中期計画は、富士通の固定費削減の構造改革をメインとした計画と根本的に異なる成長路線が示されるとみられ、株価上昇モメンタムは維持しづらい。SG&A比率の高い同社には、適正なコスト構造へ向けた対応が望まれるとした。

★13:41  フマキラー−底堅い 園芸用品事業で20%の売り上げ増を狙うと報道
 フマキラー<4998.T>が底堅い。10月13日付け化学工業日報で、同社が園芸用品事業で2018年度、20%の売り上げ増を狙うと伝えられている。非農耕地用の除草、虫よけ、殺虫の3種類の効果を持つ農薬として、日本で初めて浸透移行性を持つ新製品を投入するほか、効果をアップした殺虫殺菌剤など13商品を来年1月19日から発売するとされる。

★13:47  データアプリケーション−プラス浮上 「ACMS Apex」を中心に販売を強化
 データ・アプリケーション<3848.T>がプラス浮上。同社は10月13日前場引け後に、エンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex」を中心に販売を強化すると発表した。
 NTT東日本(東日本電信電話)、NTT西日本(西日本電信電話)から「固定電話網のIP網移行後のサービスおよび移行スケジュールについて」の発表と、総務省からの「固定電話網の円滑な移行の在り方について」の二次答申を受け、JCA手順や全銀協標準通信プロトコルを用いた従来型EDIからインターネットEDIへの移行を促進、そのソリューションとしてACMS シリーズの最上位モデルであるエンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex」を核に、ACMSシリーズの販売を強化するとした。

★13:47  エスフーズ−大幅に6日ぶり反落 上期営業益16%増も利益確定売りが優勢
 エスフーズ<2292.T>が大幅に6日ぶり反落。同社は12日に、18.2期上期(3-8月)の連結営業利益は54.6億円(前年同期比15.8%増)だったと発表した。
 食肉などの製造・卸売事業において、従来から続けている食肉生産部門の基盤強化、食肉加工部門と卸売部門の連携緊密化を着実に進めた。また、食肉などの小売事業において、イベント型の提案販売や、レイアウト再構築などの既存店活性化を継続実施したことなども奏功した。通期の会社計画115.0億円に対する進ちょくは47.4%となっている。なお、株価は前日に年初来高値を更新していたこともあり、利益確定売りが優勢となっている。

ヘッドライン一覧 ジャンルを絞り込む
▼ 2017/10/23
20:03 LDN序盤まとめ=ドルの堅調地合い継続、ドル円は113円後半
19:16 東旭光電科技、増資計画がCSRCの認可を取得
19:10 23日午後の記事一覧:株洲中車時代電気の1−9月期業績に失望感=JPモルガンなど
19:03 「滬港通」:香港株の取引上位10銘柄(10月23日)
19:02 「滬港通」:上海A株の取引上位10銘柄(10月23日)
18:59 米10年債利回り2.39%台へ上昇、ドル円113.95円付近
17:49 52週安値を更新した銘柄一覧(10月23日)
17:48 52週高値を更新した銘柄一覧(10月23日)
17:44 米債利回りの上昇でドルが強含み、ドル円は113.88円付近
17:40 10月23日の港股通は買い越し
17:38 建設・エンジニアリングセクターの業績市場予想一覧(10月23日)
17:37 欧州株市況−小動き スペイン政治情勢にらみ慎重姿勢強い
17:37 鉄道・交通インフラ建設セクターの業績市場予想一覧(10月23日)
17:30 23日の出来高ランキング (本土市場)
17:29 23日の出来高ランキング (香港市場)
17:28 23日の値下がりランキング (本土市場)
17:28 23日の値下がりランキング (香港市場)
17:27 23日の値上がりランキング (本土市場)
17:27 23日の値上がりランキング (香港市場)
17:26 円債サマリー(23日)=先物は反発、売り先行も午後に買い戻し
17:11 アジア株市況−まちまち 上海総合は方向感に欠ける
16:40 ユーロドルじり安、カタルーニャ州独立問題が重しに
16:09 日経平均サポート&レジスタンス−ともにボリンジャーバンド25日+2σを上回る
16:01 決算寸評:亨泰消費品の17年6月本決算、本業不振で6期連続の赤字
15:11 後場コメント No.2 凸版印、オルガノ、ピクセラ、東芝、浜ゴム、Jマテリアルなど
15:11 後場コメント No.1 伊藤忠食、極楽湯HD、バンナムHD、東芝プラ、戸田建、大成建…
15:09 ドル円113.62円までじり安、「窓」が狭まる
15:06 先物・OP市況−業種別ランキング(東証1部) 大引けはパルプ・紙が最上位
15:01 中国人寿保険の買い推奨維持=ドイツ銀
14:30 横浜ゴム−反発 マテリアルズインフォマティクスによるゴム材料開発技術を確立
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  次へ 


マーケットの話題
東京市場 日本株トップページ
強い動きを維持して続伸記録を塗り替え、先高期待が高まる (10/23)
 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1639/値下がり313と買いが優勢。動きが目立ったのがenishで、新作ゲームに関するリリースを受けて売りが先行したものの、…

【全文表示】

日経平均は初の15日続伸、日本電産が… (10/23)
日経平均は15日続伸 大幅高のeni… (10/23)
米国株高で衆院選も波乱なし、株高基… (10/23)

ニューヨーク市場 米国株トップページ
NY市場概況−3指数がそろって最高値更新 予算案の上院通過を好感 (10/21)
 20日のNY株式相場は上昇。2018年度の予算案の上院通過を受けて税制改革の実現期待が高まった。金融や資本財、素材などの景気敏感株を中心に幅広い銘柄が上昇し…

【全文表示】

香港・上海市場 中国株トップページ
香港大引け:反落、資金流出懸念が重荷 業績受けた売買膨らむ (10/23)
 週明け23日の香港株式市場でハンセン指数は反落。終値は前営業日比0.64%安の28305.88ポイントだった。H株指数は0.58%安の11491.07ポイント。メインボードの…

【全文表示】

本土大引け:小幅続伸、 方向感に欠… (10/23)
香港前引け:反落、資金流出を懸念 … (10/23)
本土前引け:小幅続伸、方向感に乏し… (10/23)
外国為替市場 外国為替トップページ
LDN午前=米長期債利回り上昇でドル円は底堅く推移 (10/23)
 ロンドンタイム午前の為替市場は、米税制改革への期待感による米債売りが続き(利回りは上昇)、ドルは底堅い動きとなった。ドル円は米10年債利回りが2.37%台…

【全文表示】

東京為替サマリー(23日) (10/23)
東京午後=衆院選を消化し、ドル円11… (10/23)
東京午前=ドル円7/11以来の114円台… (10/23)
注目コンテンツ
ニュースランキング
1 米10年債利回り2.39%台へ上昇、ドル円113.95円付近
2 23日午後の記事一覧:株洲中車時代電気の1−9月期業績に失望感=JPモルガンなど
3 東旭光電科技、増資計画がCSRCの認可を取得
4 後場コメント No.1 伊藤忠食、極楽湯HD、バンナムHD、東芝プラ、戸田建、大成建など
5 後場コメント No.2 凸版印、オルガノ、ピクセラ、東芝、浜ゴム、Jマテリアルなど
マーケットデータ
現値
日経平均 21,696.65 +239.01
TOPIX 1,745.25 +14.61
東証2部指数 6,876.29 +14.93
JASDAQ 3,637.38 +34.20
マザーズ 1,098.55 +13.68
10月23日 15:30 更新
終値
ドル/円 113.70 +0.18
ユーロ/円 133.80 +0.03
10年国債 0.07 0.00
2年国債 -0.14 -0.01
10月23日 15:27 更新
出来高
東証1部 1582070 2594217
東証2部 170630 46640
10月23日 15:27 更新



トレーダーズ・コンパス
トレンドを探る 10/23
移動平均
パラボリック
H&L転換
ポイント&フィギュア
総合判定
買われ過ぎ・売られ過ぎを探る 10/23
RSI 100.00
ストキャスティクス 94.53
騰落レシオ 126.57
乖離率 +1.10%
総合判定 買われ過ぎ
判断基準 ≫
 
会員サービス 『 トレーダーズ・プレミアム 』 のご案内
毎朝寄り付き前にお届けする 『推奨銘柄』 はもろん、インターネット情報では珍しい、株式アナリストのアドバイスが1対1で受けられるサービス 『投資相談室』 も提供しています!
≫ 詳細はこちら

【無料メルマガ】 『 日刊 トレーダーズ 』 のご案内
当サイト人気情報の 『明日の戦略』 や、市場が注目した銘柄に関するニュースを毎夕メールでお届けしています!
≫ 詳細はこちら