DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
株式検索
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレー
ダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

 【トレーダーズ・プレミアム】ログインフォーム
アカウント
パスワード
『トレーダーズ・プレミアム』について ※会員サービスQ&A

 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の 責任を負いかねます。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページに記載されている内容の著作権は、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び 情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。
最大3万円のキャッシュバック入会実施中
ニュース ヘッドライン一覧 関連ニュース 最新のニュース
2017/12/07 11:32:01 [ 印刷 ]

前場コメント No.14 東芝、凸版印刷、日立建機、大阪チタニウム、ファンコミなど

★11:02  東芝−みずほが目標株価引き下げ メモリー事業売却後の成長ドライバー不在は否めず
 東芝<6502.T>が続伸。みずほ証券では、再生に向けた取り組みは徐々に進展も、メモリー事業売却後の成長ドライバー不在は否めないと判断。投資判断「中立」を継続、目標株価は300円→270円と引き下げた。
 10月12日付けでの特注指定解除や、11月19日発表の第三者割当増資6000億円などによる債務超過解消、および上場廃止リスク回避など、再生に向けた取り組みは徐々に進展している。ただし、メモリー売却後の成長ドライバー不在との見方で、投資判断「中立」を継続。今後については、(1)求償権を含む債権およびWEC関連の保有株式の第三者への譲渡の動向、(2)メモリー事業売却後の成長戦略をどう描いていくかなどに注目。

★11:05  凸版印刷−反発 バリア紙を食品・トイレタリーの紙製包材用途としてグローバル展開
 凸版印刷<7911.T>が反発。同社は7日、透明バリア製品ブランド「GL BARRIER」のラインアップに、紙素材でありながらそれ自体がバリア性を有する新製品を追加すると発表した。
 「GL BARRIER」初となる紙製品として2018年春より国内外の食品・トイレタリー業界向けにサンプル出荷を開始する。同製品は日本製紙<3863.T>の協力のもと、日本製紙が持つ新素材「SHIELDPLUS(シールドプラス)」に、凸版印刷のコンバーティング技術を組み合わせた包材向けのバリア紙とした。

★11:07  日立建機−SMBC日興が目標株価引き上げ インドや中国で鉱山機械の売上高を上方修正
 日立建機<6305.T>が4日ぶり反発。SMBC日興証券では、インドや中国で鉱山機械事業の売上高を上方修正。投資評価「2(中立)」を継続、目標株価は3200円→4200円と引き上げた。
 業績上方修正の主因は売上高予想の上方修正。インドについては物品・サービス税(GST)導入後の需要反動減を懸念していたが、大きな影響はなく、今18.3期インド売上高予想を530億円→600億円とした。中国についてはインフラ投資拡大に伴う建機需要の増加基調が続いている。鉄道プロジェクトなどで一部中止している案件もあるとのことだが、基本的には堅調な推移が続く見込み。今18.3期中国売上高予想を854億円→954億円とした。加えて、鉱山機械事業についても、部品事業中心に売上高予想を上方修正。

★11:07  大阪チタニウム−三菱UFJMSが目標株価引き上げ チタン需給環境は改善の方向
 大阪チタニウムテクノロジーズ<5726.T>が大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、チタン需給環境は改善の方向であり、来19.3期以降の数量は上方修正へとコメント。投資判断「Neutral」を継続も、目標株価は1820円→1880円と引き上げた。
 株式市場がチタン銘柄に期待することは、「需給ひっ迫によるスポンジ価格上昇に伴う業績改善」だが、現状は需給環境に大きな変化は見られない。株式市場の期待値を満たすには、時間を要すると考えられる。
 航空機向けは、サプライチェーン内の在庫や、展伸材メーカーの在庫が減少に向かっており、来19.3期以降のスポンジ販売量を上方修正。しかし、将来のスポンジチタンの需要見通しが大幅に増えることは考えにくく、また、年間契約が大幅に増える状況ではないとみるとした。

★11:15  ダイジェット−4日ぶり反発 ソリッドモジュラーヘッドを発売へ
 ダイジェット工業<6138.T>が4日ぶり反発。7日付の日刊工業新聞で、同社が防振タイプのソリッドモジュラーヘッド(ヘッド交換式)「防振SヘッドSMSR形」を2018年1月に発売すると報じられた。
 不等分割・不等リードの採用で安定加工を可能にしたという。航空機や金型向け部品などの仕上げ加工を見込むとされる。今後の業績拡大への貢献が期待され、買いが入っている。

★11:20  ファンコミ−4日ぶり反発 リターゲティング広告配信サービス「nex8」が「MoPub」とRTB接続開始
 ファンコミュニケーションズ<2461.T>が4日ぶり反発。同社は7日11時に、運営するリターゲティング広告配信サービス「nex8(ネックスエイト)」が、Twitter社が運営するアドエクスチェンジ「MoPub(モーパブ)」と接続し、RTB(リアルタイム入札)による広告取引を開始したと発表した。
 「nex8」はダイナミックリターゲティングに特化したリターゲティング広告配信サービスという。「nex8」では今後もさまざまな企業と連携し、より効果の高い広告配信プラットフォームの提供を目指すとしている。今後の収益拡大への寄与が期待され、買いが入っている。

ヘッドライン一覧 ジャンルを絞り込む
▼ 2017/12/16
09:32 米オラクル−大幅下落 クラウド部門の成長鈍化を嫌気
09:29 米アンダーアーマー−大幅上昇 アナリストの投資判断引き上げを好感
08:01 海外マーケットトピック−米株−主要3指数がそろって最高値更新 税制改革法案通過を…
07:39 ADR主要銘柄(日本)−LINE、楽天、三井住友フィナンシャルが上昇 東京瓦斯、味の素…
07:11 NY主要株価−エヌビディア、マイクロソフト、アルファベット、アップル、ファイザー、…
07:11 S&Pセクター動向−エネルギーを除く10セクターが上昇 上昇率上位はIT、ヘルスケア、…
07:11 NY概況−3指数がそろって最高値更新 税制改革法案通過を確実視
06:50 恐怖指数VIXは9.42、前日比低下
03:18 ドル買い散見、ユーロドルは1.17ドル半ばに
02:08 米税制改革法案への期待高まる、ドル円は112.65円前後
01:16 LDNFIX=ドル買いが優勢に、ドル円は112.74円まで上昇
01:05 ロンドンフィックスにかけてドル買い ドル円は112.74円まで
00:28 ドル円は上値を伸ばす、ポンド円も150円台を回復
00:06 ドル円は112円半ばで小幅高
▼ 2017/12/15
23:54 ユーロドル 1.17ドル後半で上値重い
23:35 NYオープン-反発、税制改革法案に注目も下値堅いか
23:26 米10年債利回りが2.36%台へ、ドル円は戻り高値圏
22:46 ドル円112.20円近辺、予想比下振れのNY連銀景況指数に反応薄
22:25 ドル円は112円前半でもみ合い、ユーロドルは本日の高値圏
19:34 15日午後の記事一覧:ハンセン指数、18年目標は34000ポイント=中銀香港など
19:11 中国中煤能源、11月の石炭販売量は8%増
19:07 ユーロドル1.1796ドル前後、ユーロ圏10月貿易黒字189億ユーロ
17:46 RSIランキング:売られ過ぎ上位20
17:44 RSIランキング:買われ過ぎ上位20
17:42 欧州株市況−小幅安 アジア軟調で警戒感強まる
17:37 アジア株市況−おおむね軟調 上海総合は4カ月ぶり安値
17:35 52週安値を更新した銘柄一覧(12月15日)
17:34 52週高値を更新した銘柄一覧(12月15日)
17:31 15日の出来高ランキング (本土市場)
17:31 15日の出来高ランキング (香港市場)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  次へ 


マーケットの話題
東京市場 日本株トップページ
後場一時プラス圏浮上も4日続落、来週は上値の重い展開か (12/15)
 東証1部の騰落銘柄数は値上がり629/値下がり1343と売りが優勢。軟調相場の中で安川電機や東京エレクトロン、SUMCOなどの強さが目立った。黒鉛電極の値上…

【全文表示】

日経平均は4日続落 SBIHDが商… (12/15)
日経平均は4日続落 軟調な中、SU… (12/15)
円高基調が強まり終日軟調な展開か (12/15)

ニューヨーク市場 米国株トップページ
NY市場概況−3指数がそろって最高値更新 税制改革法案通過を確実視 (12/16)
 15日のNY株式相場は反発。税制改革法案の上院通過が確実となったことが好感され全面高となった。S&P500の11業種はエネルギーを除く10セクターが上昇 IT、ヘル…

【全文表示】

香港・上海市場 中国株トップページ
本土市場:12月11日週の回顧 (12/16)
 中国本土市場では上海総合指数が週間で0.7%安と5週続落。週初は続伸で始まったものの、その後は中国人民銀行による公開市場操作での資金動向に一喜一憂する展…

【全文表示】

香港市場:12月11日週の回顧 (12/16)
香港大引け:続落、一時は下げ幅400… (12/15)
本土大引け:続落、4カ月ぶり安値 … (12/15)
外国為替市場 外国為替トップページ
NY為替・15日=米税制改革法案への期待高まり、ドル円は反発 (12/16)
 NYタイムの為替市場では、米税制改革法案への期待感が再び高まり、ドルが112円前半から112.74円まで反発した。同法案に反対していた一部の共和党上院議員が賛…

【全文表示】

LDN午前=ドル弱含み、米10年債利回… (12/15)
東京為替サマリー(15日) (12/15)
東京午後=ドル円は株価の動きで右往… (12/15)
注目コンテンツ
ニュースランキング
1 後場コメント No.2 三菱UFJ、OSJBHD、ツバキナカシマ、内外トランス、ソニーFH、三井住友など
2 後場コメント No.3 みずほ、理研グリン、夢真HD、栗田工、パイオニア、サムコなど
3 後場コメント No.4 トプコン、キョウデン、ジェネパ、ジェネパ、ニレコ、バルニバーヒなど
4 パイオニア−大幅に3日ぶり反発 「3D-LiDAR」がエヌビディアの「NVIDIA DRIVE PX」に対応へ
5 〔Market Flash〕10年長期金利は2.4〜2.3%のレンジ相場が続いている〜三菱UFJMS
マーケットデータ
現値
日経平均 22,553.22 -141.23
TOPIX 1,793.47 -14.67
東証2部指数 7,184.92 -10.35
JASDAQ 3,871.24 +4.25
マザーズ 1,187.00 -9.92
12月15日 15:30 更新
終値
ドル/円 112.22 -0.17
ユーロ/円 132.24 -0.13
10年国債 0.05 0.00
2年国債 -0.15 +0.01
12月15日 15:27 更新
出来高
東証1部 1844210 3329963
東証2部 285900 59028
12月15日 15:27 更新



トレーダーズ・コンパス
トレンドを探る 12/15
移動平均
パラボリック
H&L転換
ポイント&フィギュア
総合判定
買われ過ぎ・売られ過ぎを探る 12/15
RSI 42.57
ストキャスティクス 14.52
騰落レシオ 102.43
乖離率 -0.92%
総合判定 売られ過ぎ
判断基準 ≫
 
\今なら 最大30,000円 キャッシュバック/
トレーダーズ・ウェブの会員サービス『トレーダーズ・プレミアム』で入会キャンペーン実施中!
詳しくはこちらをクリック

会員サービス 『 トレーダーズ・プレミアム 』 のご案内
毎朝寄り付き前にお届けする 『推奨銘柄』 はもろん、インターネット情報では珍しい、株式アナリストのアドバイスが1対1で受けられるサービス 『投資相談室』 も提供しています!
≫ 詳細はこちら

【無料メルマガ】 『 日刊 トレーダーズ 』 のご案内
当サイト人気情報の 『明日の戦略』 や、市場が注目した銘柄に関するニュースを毎夕メールでお届けしています!
≫ 詳細はこちら