DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
【注意事項】
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。 御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
※「トレーダーズ・メールマガジン」の配信停止につきましては、お申込いただいたメール配信サービス「まぐまぐ」にてお手続きください。 まぐまぐの配信停止は こちら をクリック。
【入力フォーム】
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
後場コメント No.3 スタジオアタオ、センコーGHD、ヤマトHD、パルGHD、松竹、きょくと、アルー
★13:38  スタジオアタオ−大幅高 3Q累計営業益63%減 通期計画を超過  スタジオアタオ<3550.T>が大幅高。同社は13日、21.2期3Q累計(3-11月)の連結営業利益は2.6億円(前年同期比62.9%減)だったと発表した。通期の会社計画2.1億円を超過した。  売上高の減少およびILEMERブランドへの積極投資から大幅減益となった。なお、株価は大幅減益ながら通期計画を超過しての着地を好感した買いが優勢となっている。 ★13:43  センコーGHD−東海東京が目標株価引き上げ 底堅い収益力を評価  センコーグループホールディングス<9069.T>が続落。東海東京調査センターでは、底堅い収益力を評価、22/3期は2ケタ営業増益を予想。投資判断は「Outperform」を継続、目標株価は930円から1190円に引き上げた。  東海東京では、21/3期営業利益は、前年比2.0%減の202億円と予想。ほぼ会社計画通りの着地を見込む。足元では、コロナ感染再拡大・首都圏の緊急事態宣言再発令等で再び荷動き低迷が懸念される状況としながらも、今回は営業制限を受けるのは飲食店中心であるということ等から、1Q(4-6月)ほどの大幅な悪化にはならないと想定している。コストコントロール力も予想に織り込んだ上で、利益面での会社計画達成は可能と考えている。 ★13:55  ヤマトHD−みずほが目標株価引き上げ 事業環境の激化と費用増のリスクを考慮  ヤマトホールディングス<9064.T>が小幅高。みずほ証券では、事業環境の激化と費用増のリスクを考慮。投資判断は「中立」を継続、目標株価は2300円→2900円に引き上げた。  1都3県の緊急事態宣言を受けた宅急便数量の増加等を織り込み、予想を増額。大手EC荷主の自社物流網の拡充による競争環境の激化や、デリバリー事業の構造改革関連費用の発生リスクなどが付きまとうため、株価バリュエーションの向上を見込み難いと考えた。なお、みずほでは21/3期営業利益を800億円と予想。22/3期以降も宅急便数量の増加と増益トレンドは続く前提としている。 ★14:05  パルグループ−大幅高 3Q累計営業益82%減も通期計画を超過  パルグループホールディングス<2726.T>が大幅高。同社は13日、21.2期3Q累計(3-11月)の連結営業利益は14.5億円(前年同期比81.9%減)だったと発表した。通期の会社計画6.1億円の赤字を超過した。  新型コロナの影響により、衣料事業などを中心に大幅な減収となったものの、インスタグラムをはじめ、さまざまなデジタル媒体による商品紹介に注力し、EC売り上げは前年同期比30%以上の増収となった。 ★14:12  松竹−後場プラス転換 通期営業損益予想を上方修正 自社配給ヒットが寄与  松竹<9601.T>が後場プラス転換。同社は14日14時、21.2期通期の連結営業損益予想を従来の108.6億円の赤字から86.3億円の赤字(前期は46.0億円の黒字)に上方修正すると発表した。  映像関連事業において自社配給作品の「事故物件 恐い間取り」および「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が興行収入20億円を超えるヒットとなったほか、映画興行でも「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が記録的ヒットとなった。「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」も大ヒット上映中で高稼働となっていることから、想定を上回る見込み。  21.2期3Q累計(3-11月)の連結営業損益は37.2億円の赤字(前年同期は38.4億円の黒字)だった。 ★14:24  きょくとう−6日続伸 通期営業損益予想を下方修正も織り込み済み  きょくとう<2300.T>が変わらずはさみ6日続伸。同社は14日14時、21.2期通期の営業損益予想を従来の3.8億円の赤字から6.7億円の赤字(前期は0.8億円の黒字)に下方修正すると発表した。  在宅勤務の定着も含め、来店客数の減少とスーツやワイシャツなどのビジネスウェアを中心としたクリーニングの入荷が大幅に減少していることが響く。  21.2期3Q累計(3-11月)の営業損益は2.8億円の赤字(前年同期は2.7億円の黒字)だった。  なお、クリーニング需要の減少は株価に織り込まれているとの見方もあり、ネガティブな反応は限定的だ。 ★14:29  アルー−ストップ高買い気配 住友ゴムへの導入事例を同社サイトで公開  アルー<7043.T>がストップ高買い気配。同社は13日、同社サービスetudesの住友ゴム工業<5110.T>への導入事例を同社サイト上で公開した。株価は大手企業の採用事例による認知度向上などに期待した買いが優勢となっている。
ヘッドライン
ジャンルを絞り込む 全部日本中国海外為替
海外 米スポティファイ・テクノロジー−大幅安 アナリストの投資判断引き下げを嫌気(9:35)
1月15日 終値 前日比 前日比(%) -------------------------------------- S…
海外 米ズーム・ビデオ−小幅4日続伸 バーンスタインの買い推奨を好感(9:27)
1月15日 終値 前日比 前日比(%) -------------------------------------- Z…
海外 米JPモルガン・チェース−下落 好決算発表も利益確定売りが優勢(9:17)
1月15日 終値 前日比 前日比(%) -------------------------------------- J…
海外 NY主要株価−ホーム・デポ、フェイスブックが上昇 インテル、シティグループ、メーシーズ、エクソン・モービル、フリーポート・マクモランが下落(7:49)
<情報技術セクター> インテル 57.58 -1.67 (-2.82%) エヌビディア 514.38 -13.63 (-2.…
海外 S&Pセクター動向−不動産、公益が上昇 エネルギー、金融、素材、資本財が下落(7:49)
1 不動産 +1.46% 2 公益事業 +0.96% 3 ヘルスケア +0.32% 4 コミュニケーション +0.15% 5 生活必…
海外 NY概況−ダウ177ドル安 週間では5週ぶりの反落(7:49)
 米株は続落。前日引け後にバイデン米次期大統領が1.9兆ドル規模のコロナ対策案を発表したが、市場には織り込み済みで景気敏感株を中心に利益確定…
日本 ADR主要銘柄(日本)−みずほ、武田が上昇、国際帝石、ソフトバンクGが下落(7:31)
1月15日 ※「ADR引値」は1ドル103.85円で円換算した値です。 銘柄名<コード> 国内引値 ADR引値 …
為替 ニューヨーク外国為替市場概況・15日 ユーロドル、下落(7:07)
 15日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは下落。終値は1.2082ドルと前営業日NY終値(1.2155ドル)と比べて0.0073ドル程…
海外 15日のVIX(恐怖指数)、上昇(5:50)
 15日のシカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上…
為替 ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円 もみ合い(4:04)
 15日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い。4時時点では103.85円と2時時点(103.80円)と比べて5銭程度のドル高水準。リ…
為替 ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ユーロドル 戻り鈍い(2:04)
 15日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは戻りが鈍い。2時時点では1.2098ドルと24時時点(1.2097ドル)と比べて0.0001…
為替 ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、軟調(0:08)
 15日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは軟調。24時時点では1.2097ドルと22時時点(1.2121ドル)と比べて0.0024ドル…
海外 NYオープン−売りが先行、米追加経済対策案は予想通り(1/15)
 米株は売りが先行。昨日の引け後に発表されたバイデン米次期大統領の追加経済対策案はほぼ市場予想通りの内容となった。注目イベントを通過し、週末…
為替 ドル円、頭重い 米経済指標は低調(1/15)
 ドル円は頭が重い。22時30分発表の12月米小売売上高や1月米ニューヨーク連銀製造業景気指数が予想より弱い内容となったことを受けて、ややド…
為替 欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、軟調(1/15)
 15日の欧州外国為替市場でユーロドルは軟調。22時時点では1.2121ドルと20時時点(1.2131ドル)と比べて0.0010ドル程度のユ…
1〜15件表示中 / 350件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ