DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
株式検索
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレー
ダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

 【トレーダーズ・プレミアム】ログインフォーム
アカウント
パスワード
『トレーダーズ・プレミアム』について ※会員サービスQ&A

 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の 責任を負いかねます。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページに記載されている内容の著作権は、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び 情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。
ニュース ヘッドライン一覧 関連ニュース 最新のニュース
2018/01/13 8:14:02 [ 印刷 ]

海外マーケットトピック−米株−3指数の最高値更新続く 金融やエネルギー、消費関連が高い

<市場動向>
・米国株式市場−3指数の最高値更新続く 好決算を発表した金融やエネルギー、消費関連が高い
・欧州株式市場−上昇、英FT100は史上最高値更新
・米債券市場−下落、米12月コア消費者物価指数+0.3%で
・NY原油先物−利食い売り先行も、ドル安や供給過剰懸念後退で続伸
・NY金先物−3日続伸、ドル安に支えられる相場展開が続く
・NY為替−ユーロ上昇、ECBの早期利上げ観測と独大連立協議の暫定合意で
・CRB指数−続伸 天然ガス、銀が上昇 小麦、ニッケルが下落
	

・米12月消費者物価指数(前月比)+0.1%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.4%)
・米12月消費者物価指数・コア(前月比) +0.3%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.1%)
・米12月小売売上高(前月比)+0.4%〔予想 +0.4%〕(前回発表値 +0.8%)
・米12月小売売上高(除自動車・前月比)+0.4%〔予想 +0.4%〕(前回発表値 +1.0%)
・米11月企業在庫(前月比)+0.4%〔予想 +0.3%〕(前回発表値 -0.1%)


<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23820で引け
・欧州債−まちまち、独連銀総裁はECBの早期利上げを否定
・恐怖指数VIXは10.16、前日比上昇
・カプラン米ダラス連銀総裁
「2018年は3回の利上げを見込む」
「2018年の失業率は4.0%を下回る可能性」
「労働市場はタイトであり、完全雇用の目標をオーバーシュートする可能性」
「2018年の米成長率は、2.50-75%と予想」
「中国のリバランスは対応可能」
・ローゼングレン米ボストン連銀総裁
「低いインフレ率は、短期的な金融政策の阻害要因ではない」
「失業率のさらなる低下は、金融政策や持続的成長にリスクとなる」
「インフレ率や失業率の見通しを誤っても、段階的な利上げペースに影響はない」
「米連邦準備理事会(FRB)は、インフレ目標のレンジを1.5-3.0%に設定できる」
「米連邦準備理事会(FRB)は、毎年、インフレ目標のレンジ内で目標の設定が可能」
・独保守党と社会民主党(SPD)
「移民は年間18万から22万を超えないようにするべき」
・独経済省
「強い受注と良好な企業予想が、今年も強い経済発展を予測」
「2017年の年末は僅かながら強い経済ダイナミズムが弱まった」
「独経済は強い上昇軌道にある」
・ムニューシン米財務長官
「G20と協力して、仮想通貨の規制に取り組む」
・ワイトマン独連銀総裁
「欧州中央銀行(ECB)による早い時期での利上げの可能性は低い」
「量的金融緩和政策の終了日を事前に通知することは正当化される」
・ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「2018年は2回の利上げを予想」
・トルドー加首相
「3カ国による北米自由貿易協定(NAFTA)交渉の合意に楽観的」


<一般ニュース>
・中国12月の融資増加額が予想を下回る、各種貸付残高は12.1%増の125兆6100億元
・中国12月末のマネーサプライM2は8.2%増の167兆6800万元、市場予想下回る
・米JPモルガン・チェース、1.65%高 第4四半期決算は調整後のEPSが市場予想を上回った
・米アマゾン・ドット・コムが大幅高 初の1300ドル超え

ヘッドライン一覧 ジャンルを絞り込む
▼ 2018/1/20
09:36 米IBM−大幅安 弱い2018年利益見通しを嫌気
09:34 米コールズ−大幅上昇 アナリストの目標株価大幅引き上げを好感
09:24 米ナイキ−大幅上昇 アナリストの投資判断引き上げなどを好感
08:17 海外マーケットトピック−米株−反発 S&Pとナスダックが最高値更新
08:04 ADR主要銘柄(日本)−日本たばこ、野村ホールディングスが上昇 国際石油開発帝石、…
07:14 NY主要株価−ナイキ、ゴールドマン・サックス、エヌビディア、ホーム・デポ、メーシー…
07:14 S&Pセクター動向−基礎消費財、一般消費財、金融、不動産が上昇 公益、エネルギーが…
07:14 NY概況−反発 S&Pとナスダックが最高値更新
06:57 ドル円 NY引けにかけてじり高
06:48 恐怖指数VIXは11.27、前日比低下
01:44 NZドル円テクニカル一覧=ボリバン+2σ手前で抑えられる
00:06 弱いミシガン消費者信頼感 ドル円はじり安
▼ 2018/1/19
23:37 NYオープン-反発、暫定予算成立を楽観視
22:24 ドル円110円半ば、クロス円はじり安
20:28 華新手袋国際、グレー価格は13.6%高の1.34HKドル
18:40 ユーロドル1.2295ドルまで強含み、独10年債利回りは0.58%台
18:24 19日午後の記事一覧:グーグルとテンセント、特許クロスライセンス契約を締結など
18:04 ドル円110.49円まで弱含み、WSJ紙報道と米政府機関閉鎖懸念で
17:48 欧州株市況−小動き 英国で鉱業や紙・パルプなど小幅高
17:44 52週安値を更新した銘柄一覧(1月19日)
17:43 52週高値を更新した銘柄一覧(1月19日)
17:41 アジア株市況−小じっかり 上海総合は人民銀のオペを好感
17:41 ドル円110.58円まで弱含み、WSJ紙が日銀関係者はインフレ目標到達に楽観的
17:34 RSIランキング:売られ過ぎ上位20
17:33 RSIランキング:買われ過ぎ上位20
17:31 19日の出来高ランキング (本土市場)
17:30 9日の出来高ランキング (香港市場)
17:30 19日の値下がりランキング (本土市場)
17:29 19日の値下がりランキング (香港市場)
17:29 19日の値上がりランキング (本土市場)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  次へ 


マーケットの話題
東京市場 日本株トップページ
3日ぶり反発も方向感には欠ける、来週は決算シーズン突入で堅調か (1/19)
 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1392/値下がり574と買いが優勢。新商品への期待から任天堂が連日の大幅高で昨年来高値を更新し、市場の注目を大きく集めた。決…

【全文表示】

日経平均は3日ぶり反発 後場には下… (1/19)
日経平均は3日ぶり反発 任天堂が連… (1/19)
堅調か 米国株は下落も市場の落ち着… (1/19)

ニューヨーク市場 米国株トップページ
NY市場概況−反発 S&Pとナスダックが最高値更新 (1/20)
 19日のNY株式相場は反発。政府機関の閉鎖の可能性が意識されたものの、減税による企業収益向上期待や10-12月期決算への期待を背景に買い優勢の展開が続いた。…

【全文表示】

香港・上海市場 中国株トップページ
本土市場:1月15日週の回顧 (1/20)

 本土市場では上海総合指数が週間で1.7%高と5週続伸。週明け12日に上海総合指数の連続上昇記録が11日で途絶えたものの、米国をはじめとする世界的な株高を背…

【全文表示】

香港市場:1月15日週の回顧 (1/20)
香港大引け:4日続伸、3日連続で史上… (1/19)
本土大引け:4日続伸、銀行・証券ほ… (1/19)
外国為替市場 外国為替トップページ
NY為替・19日=ドル円 110円半ばから後半で小動き (1/20)
 NY為替市場は、ドル円が110円半ばから後半で小幅な動きだった。米政府機関の一部閉鎖への懸念や、市場予想比下振れした米経済指標などがドルの重し。米1月ミシ…

【全文表示】

LDN午前=米政府機関閉鎖懸念でドル… (1/19)
東京為替サマリー(19日) (1/19)
東京午後=ドルの上値が重いものの、… (1/19)
注目コンテンツ
ニュースランキング
1 ADR主要銘柄(日本)−日本たばこ、野村ホールディングスが上昇 国際石油開発帝石、住友金属鉱山、LINEが下落
2 米IBM−大幅安 弱い2018年利益見通しを嫌気
3 後場コメント No.3 花王、コーセー、サイバーエージェント、太陽誘電、キユーソー流通など
4 ドル円110円半ば、クロス円はじり安
5 RSIランキング:売られ過ぎ上位20
マーケットデータ
現値
日経平均 23,808.06 +44.69
TOPIX 1,889.74 +12.88
東証2部指数 7,595.83 +51.04
JASDAQ 4,169.64 +39.83
マザーズ 1,289.81 -1.47
1月19日 15:30 更新
終値
ドル/円 110.87 -0.24
ユーロ/円 135.94 -0.04
10年国債 0.08 0.00
2年国債 -0.13 0.00
1月19日 15:27 更新
出来高
東証1部 1392340 2679847
東証2部 216110 79312
1月19日 15:27 更新



トレーダーズ・コンパス
トレンドを探る 1/19
移動平均
パラボリック
H&L転換
ポイント&フィギュア
総合判定
買われ過ぎ・売られ過ぎを探る 1/19
RSI 64.09
ストキャスティクス 30.81
騰落レシオ 105.09
乖離率 -0.06%
総合判定
判断基準 ≫
 
【お知らせ】 外資系動向提供終了のお知らせ
市場関係者各位のご都合により、2017年12月29日をもちまして外資系証券寄り付き前注文動向(外資系動向)の提供を終了致します。長年にわたり当情報をご愛顧いただき、誠に有難うございました。
≫ 外資系動向

会員サービス 『 トレーダーズ・プレミアム 』 のご案内
毎朝寄り付き前にお届けする 『推奨銘柄』 はもろん、インターネット情報では珍しい、株式アナリストのアドバイスが1対1で受けられるサービス 『投資相談室』 も提供しています!
≫ 詳細はこちら

【無料メルマガ】 『 日刊 トレーダーズ 』 のご案内
当サイト人気情報の 『明日の戦略』 や、市場が注目した銘柄に関するニュースを毎夕メールでお届けしています!
≫ 詳細はこちら