後場コメント No.3 富士通、スターティアHD、ガイシ、OKI、フリー、セコム

2021/11/25(木) 15:05
★13:30  富士通-SMBC日興が目標株価引き上げ 需要は緩やかな回復想定も、部材不足影響を見極めたい
 富士通<6702.T>が反発。SMBC日興証券では、需要は緩やかな回復想定も、部材不足影響を見極めたいと指摘。投資評価は「2(中立)」を継続、目標株価は20700円から21300円に引き上げた。

 営業利益予想は22/3期2900億円→2810億円へ引き下げ、23/3期3040億円→3110億円へ引き上げた。新光電気工業を各+150 億円(前回比)引き上げたことがアップサイドの主因という。22/3期はテクノロジソリューション(SL)を前回比-240 億円引き下げており、2Q下振れ-179億円の反映と、部材不足による出荷遅延影響、ソリューション・サービスの回復遅れなどを反映した。中期的な受注採算の改善は一定程度の期待値が織り込まれつつあると考え、短期的には半導体不足による基地局などハードウェアでの出荷制限の規模と解消時期を確認する必要があるとみている。

★13:43  スターティア-8日ぶり反発 ダイワボウ情報システムと販売代理店契約を締結
 スターティアホールディングス<3393.T>が8日ぶり反発。同社は24日、子会社でデジタルマーケティング事業を手掛けるクラウドサーカスにおいて、デジタルマーケティングSaaSサービス「Cloud CIRCUS」における販売代理店契約を、ダイワボウホールディングス<3107.T>系のダイワボウ情報システム(大阪府)と締結し、販売を開始したと発表した。

 同社とまだ接点がなく、デジタル化支援の機会提供を出来ていない潜在顧客に対し、ダイワボウ情報システムのネットワークを通じてアプローチできるとしている。

★13:46  日本ガイシ-東海東京が目標株価引き上げ セラミックス、プロセステクノロジーが利益成長を牽引
 日本ガイシ<5333.T>が小幅安。東海東京調査センターでは、セラミックス、プロセステクノロジーが利益成長を牽引と指摘。レーティングは「Neutral」を継続、目標株価は2120円から2210円に引き上げた。

 東海東京では、22/3期通期業績を売上高5110億円(前年比13.0%増)、営業利益850億円(同67.2%増)と予想。全セグメントで営業増益を見込んでいる。特にセラミックス事業が利益成長に貢献するとみている。半導体不足や東南アジアでの新型コロナウイルスの感染拡大から自動車メーカーは減産しているものの、前年比ではGPFやDPFの需要増加からセラミックス事業は増収増益を見込む。半導体製造装置用製品の販売増加、がいしの値上げも営業増益に貢献するとみている。

★13:47  OKI-底堅い ごみ焼却処理施設でETC多目的利用サービスの試行運用開始
 OKI<6703.T>が底堅い。同社は25日、湖北広域行政事務センター(滋賀県長浜市)などと協働し、ごみ焼却処理施設におけるETC多目的利用サービスの試行運用を日本で初めて開始すると発表した。

 試行運用においては、ETC多目的利用サービスを導入することで、搬入時のタッチレス化と処理ごとの費用のクレジット決済を実現し、利便性向上と業務効率化、接触機会の低減を図るとしている。

★13:49  フリー-底堅い アートヴィレッジ大崎へ本社を拡大移転
 フリー<4478.T>が底堅い。同社は25日、本社を東京都品川区大崎にある「アートヴィレッジ大崎セントラルタワー」へ移転すると発表した。

 移転時期は、2022年8月を予定する。広さは現在の7フロア合計1459坪から4フロア合計3462坪と約2倍の面積になるとしている。

★13:57  セコム-三菱UFJMSが目標株価引き上げ 機械警備の増収率アップが課題
 セコム<9735.T>が小幅高。三菱UFJモルガンスタンレー証券では、機械警備の増収率アップが課題と指摘。レーティングは「Neutral」を継続、目標株価は8400円→9000円に引き上げた。

 業績面において安定性に加え、セキュリティ事業の積極投資や海外事業投資に注目。ただその効果を見極める必要もあると指摘している。22/3期予想営業利益は1450億円→1500億円(前期比 10%増)に上方修正。好調な業績を踏まえ、主力のセキュリティ事業を中心に全般的な利益率改善を反映させた。一方、機械警備の増収率アップが課題としている。


関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 27,001.52 +262.49
TOPIX 1,894.57 +17.20
マザーズ 674.82 +17.53
NYダウ 31,261.90 +8.77
ナスダック総合 11,354.62 -33.88
ドル/円 127.56 -0.38
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ