ユニバーサル-後場下げ幅拡大 フィリピン子会社のSPAC合併を延期

2022/09/30(金) 13:54
 ユニバーサルエンターテインメント<6425.T>が後場下げ幅拡大。同社は30日13時30分、フィリピン子会社であるUE RESORTS INTERNATIONALと、特別買収目的会社である26 Capital Acquisitionとの合併について、合併スケジュールを延期すると発表した。  合併契約の期限は2022年9月30日→2023年9月30日に延長される。オカダ・マニラの施設および運営の管理権を奪還したものの運営体制の正常化に時間がかかることや、同子会社が合併に関して米国証券取引委員会(SEC)に提出した米国証券法に基づくForm F-4による登録届出書の修正作業に必要な期間などを考慮した。
関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,925.69 -183.54
TOPIX 2,703.02 -3.26
グロース250 754.59 -12.10
NYダウ 38,989.83 -97.55
ナスダック総合 16,207.51 -67.43
ドル/円 150.44 -0.09
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ