米シェイク・シャック-一時大幅高 レイモンド・ジェイムズが投資判断を「ストロング・バイ」に引き上げ

2023/12/07(木) 09:27
12月6日 終値 前日比 前日比(%) -------------------------------------- SHAK 62.77 +1.24 +2.02%  12月6日の取引で米ハンバーガー・チェーンのシェイク・シャック(NYSE:SHAK)が上昇。レイモンド・ジェイムズが投資判断を「アウトパフォーム」から「ストロング・バイ」に引き上げたことが好感された。アナリストは利益率の改善加速や開発コストの低減により2024年の業績が上振れする可能性が高いとした。  株価は一時、前日比3.02ドル高(+4.91%)の64.55ドルまで上昇し、1.24ドル高(+2.02%)の62.77ドルで終了。年初来では51.14%高となった。
関連ニュース
海外株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,098.68 +836.52
TOPIX 2,660.71 +33.41
グロース250 742.11 -3.24
NYダウ 39,069.11 +456.87
ナスダック総合 16,041.62 +460.75
ドル/円 150.47 -0.07
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ