〔Market Flash〕12月日銀短観では製造業は小幅改善を予想~MSMUFG

2023/12/07(木) 10:00
【9:55】12月日銀短観では製造業は小幅改善を予想~MSMUFG  モルガン・スタンレーでは、日銀短観12月調査(12月13日公表)について、大企業製造業DIが+10(前回+9)と前期から改善を予想している。既に業況判断DIが高い水準にある大企業非製造業は、+27(前回+27)と横這い圏内の数字を予想。人手不足感は強まり、企業の物価見通しは高止まりすると予想している。マイナス金利政策の解除は時間の問題との見方に変わりはないと指摘している。 【8:45】寄り前気配は凸版印、東電、ホトニクスが高い気配値  主力株の寄り前気配では凸版印<7911>+10.15%、東電<9501>+7.61%、ホトニクス<6965>+7.31%、日清食HD<2897>+6.75%、名銀<8522>+5.39%、ニトリHD<9843>+5.06%、ネットワン<7518>+5.06%、七十七<8341>+4.51%、光通信<9435>+4.30%、北海電<9509>+4.27%などが高い気配値。  一方、堀場製<6856>-29.94%、シマノ<7309>-10.60%、豊田織機<6201>-5.49%、アルフレッサ<2784>-4.31%、三井金<5706>-4.12%、ファナック<6954>-3.52%、参天薬<4536>-3.50%、マキタ<6586>-3.36%などが安い気配値となっている。
関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,098.68 +836.52
TOPIX 2,660.71 +33.41
グロース250 742.11 -3.24
NYダウ 39,069.11 +456.87
ナスダック総合 16,041.62 +460.75
ドル/円 150.47 -0.07
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ