GMO-反発 マイナンバーを収集・管理できる店舗向けシフト管理ツールをリリースへ

2015/10/21(水) 10:06
 GMOインターネット<9449.T>が反発。同社傘下のGMOコマース(東京都渋谷む)は10月20日に、スマートフォン経由で従業員のマイナンバー収集もできる店舗向けシフト管理ツール「GMOシフトマネージャー」を、店舗責任者や人事担当者など、従業員のシフト管理を行う事業者の担当者向けに、12月中旬メドにリリースすると発表した。  コストや手間をかけずに従業員(アルバイト・正社員)のマイナンバーの「収集」「管理」「保管」と、シフト制の勤務体系の事業者(店舗)におけるシフトの「収集」「作成」「調整」などの管理業務が行えるサービス。ガイドラインで要求される「安全管理措置」の技術的措置、物理的措置、組織的措置へ対応可能。
関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,098.68 +836.52
TOPIX 2,660.71 +33.41
グロース250 742.11 -3.24
NYダウ 39,131.53 +62.42
ナスダック総合 15,996.82 -44.80
ドル/円 150.65 +0.11
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ