後場コメント No.1 メルカリ、アライドアーキ、中広、アミューズ、KADOKAWA、ジーニー

2022/06/24(金) 15:01
★12:31  メルカリ-急騰 インド開発拠点を設立
 メルカリ<4385.T>が急騰。同社は24日、インドのベンガルール市に技術開発拠点を設立したと発表した。ソフトウェアエンジニアをはじめとした技術系人材を中心に、同社の日本国内事業の開発に携わっていくほか、米国事業の開発にも携わる予定としている。

★12:32  アライドアーキテクツ-3日ぶり反発 敷島製パンにLetroStudioが採用
 アライドアーキテクツ<6081.T>が3日ぶり反発。同社は24日、「Pasco」ブランドを展開する敷島製パン(愛知県名古屋市)に対し、「運用型制作」特化型動画制作支援サービス「LetroStudio(レトロスタジオ)」の提供をエリア限定で開始したと発表した。

 今後も販促活動からマーケティング施策まで幅広い接点における動画クリエイティブ活用を推進するべく機能の開発・拡充に努め、企業の施策成果向上に貢献するとしている。

★12:34  中広-後場プラス転換 持分法適用関連会社のケイ・クリエイトを連結子会社化
 中広<2139.T>が後場プラス転換。同社は24日12時、持分法適用関連会社のケイ・クリエイトが実施する第三者割当増資を引き受け、ケイ・クリエイトを連結子会社化すると発表した。

 ケイ・クリエイトの傘下であるケイピーエスも連結子会社化する。同社の成長戦略に沿った「地域みっちゃく生活情報誌」を主とする自社媒体ハッピーメディアの同社グループ直営化により、メディア広告事業の業容を拡大するとしている。業績への影響は精査中だが、22.3期1Q(4-6月)の決算発表時に修正後の連結業績予想を開示する予定としている。

★12:36  アミューズ-後場下げ幅縮小 Web3・メタバース特化ファンド「KultureFUND」設立
 アミューズ<4301.T>が後場下げ幅縮小。同社は24日12時に、テクノロジーと融合し次世代のエンターテインメント創出を目的とした新会社「Kulture」および、Web3・メタバース特化ファンド「KultureFUND」を設立したと発表した。

 Web3・メタバースなどを活用した自社サービスや事業、IP開発を推進するとともに、KultureFUNDを通して国内外のスタートアップへの投資及び連携を強化し、さまざまなIPとスタートアップの持つ技術を融合することで、世界に向けて新たなエンターテインメントを創出することに挑戦するとしている。

★12:43  KADOKAWA-続伸 角川武蔵野ミュージアムで「未来の書店」体験イベント開催
 KADOKAWA<9468.T>が続伸。同社は24日、角川武蔵野ミュージアム(埼玉県所沢市)で「ダ・ヴィンチストア Next Stage 未来の書店」体験イベントを開催すると発表した。

 4月29日~30日開催の「ニコニコ超会議2022」で反響が大きかった、VRやメタバース、AIによる本のレコメンドなどをDX化した「未来の書店」の体験デモを角川武蔵野ミュージアムでも展開する。開催期間は7月2日~15日としている。

★12:52  ジーニー-続伸 「GENIEE DOOH」がトラストワイズプロダクションと連携開始
 ジーニー<6562.T>が続伸。同社は23日、開発・運営する国産デジタル屋外広告(DOOH:Digital Out of Home)プラットフォーム「GENIEE DOOH」が、トラストワイズプロダクション(東京都港区)と新たに連携を開始すると発表した。

 連携により、上野アメ横の大型ビジョン Y's VISIONアメ横、八王子の大型ビジョンYY VISION八王子におけるDOOH広告枠買い付けが可能になるとしている。


関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 27,049.47 +178.20
TOPIX 1,907.38 +19.96
マザーズ 677.37 +3.27
NYダウ 30,946.99 -491.27
ナスダック総合 11,181.54 -343.01
ドル/円 135.68 +0.23
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ