後場コメント No.2 バローHD、CINC、エスビー、TIS、三菱電、東宝

2024/07/10(水) 15:00
★13:09  バローHD-3日ぶり反落 6月度のバロー既存店売上高9.8%増
 バローホールディングス<9956.T>が3日ぶり反落。同社は10日13時、6月度のスーパーマーケット「バロー」における既存店売上高は速報値で前年同月比9.8%増だったと発表した。全店は同11.0%増となった。

★13:14  CINC-3日ぶり反発 M&A仲介事業で案件成立
 CINC<4378.T>が3日ぶり反発。同社は10日、2023年11月より開始したM&A仲介事業において、事業譲渡に関する案件が成立したと発表した。

 今回、ウェブサイトのソースコード生成に特化したAI事業を展開するTsunagu.AI(東京都千代田区)と、AIデジタルマーケティングを展開するCFPコンサルティング(同新宿区)の事業譲渡を支援したとしている。

★13:23  エスビー食品-小動き 家庭用・業務用の一部製品を値上げ 10月から
 エスビー食品<2805.T>が小動き。同社は9日、家庭用および業務用の一部製品(香辛料、パスタソース、インスタントフーズ)を値上げすると発表した。

 価格改定率は家庭用が平均10.4%~20.9%、業務用が平均14.7%~20.0%となる。10月1日納品分より実施する。物流費やエネルギーコストなどの上昇が続く厳しい環境のなか、これまでの合理化や効率化などの企業努力では吸収できない状況のためとしている。

★13:23  TIS-底堅い 大林組とウェルビーイングの取り組みで協業
 TIS<3626.T>が底堅い。同社は10日13時、グループのTISが大林組<1802.T>と、「ウェルビーイング(Well-being)」の取り組みで協業を開始すると発表した。
 
 大林組はユーザーが街に対する課題や要望を投稿して行政や、デベロッパーなどサービス提供者に届け、イベントの企画やサービスの誘致、環境の改善などにつながることをめざすプラットフォーム「みんまちアプリ」をスマホアプリとして作成し、TISが開発とバックエンドの仕組みを提供したという。
 
 今回の協業では、ユーザーが街に対する課題や要望を投稿する「みんまちアプリ」を「みんまちBusiness」として企業向けにカスタマイズ、OEM化して展開するとしている。

★13:42  三菱電機-7日続伸 米Northrop Grumman社と協業で合意
 三菱電機<6503.T>が7日続伸。同社は10日、Northrop Grumman Corporation(米国)と日本および米国市場における防衛装備品の提供に向けた協業に合意したと発表した。

 両社は、日本および米国向けに電子戦システム、レーダー、通信システムなどの防衛装備品を提供するための協力関係構築を目指し、最適な協業体制、ビジネススキームなどを検討するとしている。

★13:42  東宝-4日続落 6月映画興行収入39%減 月次低調で売り優勢
 東宝<9602.T>が4日続落。同社は9日、6月の映画興行部門の興行収入(TOHOシネマズなどで上映されたすべての作品の興行収入)が、前年同月比38.6%減だったと発表した。

 株価は低調な月次を受けて売りが優勢となっている。


関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 41,190.68 -1033.34
TOPIX 2,894.56 -34.61
グロース250 677.13 +21.27
NYダウ 40,000.90 +247.15
ナスダック総合 18,398.45 +115.04
ドル/円 157.82 -0.09
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ