IPO銘柄詳細

オービーシステム

コード 市場 業種 売買単位 注目度
5576 東証スタンダード 情報・通信業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2023/06/05
ブックビルディング期間 2023/06/06 - 06/12
公開価格決定 2023/06/13
申込期間 2023/06/14 - 06/19
払込期日 2023/06/20
上場日 2023/06/21
価格情報
想定価格 1,710円
仮条件 1,510 - 1,710円
公開価格 1,710円
初値予想 2,500円
初値 3,010円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 豊田 利雄(上場時68歳9カ月)/1954年生
本店所在地 大阪府大阪市中央区平野町
設立年 1972年
従業員数 468人 (2023/04/30現在)(平均38.4歳、年収540.4万円)
事業内容 金融、産業流通、社会公共およびIT(情報技術)イノベーションの4つのサービスラインを展開するシステムインテグレーションサービス事業
URL https://www.obs.co.jp/
株主数 16人 (目論見書より)
資本金 74,750,000円 (2023/05/19現在)
上場時発行済株数 2,277,000株
公開株数 690,000株(公募200,000株、売り出し400,000株、オーバーアロットメント90,000株)
調達資金使途 自社製品のクラウド版の開発資金、研修費、求人費、人件費
連結会社 0社
シンジケート
公開株数600,000株(別に90,000株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 SMBC日興 540,000 90.00%
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 18,000 3.00%
引受証券 SBI 12,000 2.00%
引受証券 岩井コスモ 12,000 2.00%
引受証券 マネックス 6,000 1.00%
引受証券 松井 6,000 1.00%
引受証券 あかつき 6,000 1.00%
大株主(潜在株式なし)
大株主名 摘要 株数 比率
山田孝 取締役会長 840,000 40.44%
(株)オービック その他の関係会社 800,000 38.52%
(株)日立ソリューションズ 特別利害関係者など 120,000 5.78%
山田慶子 取締役会長の配偶者 100,000 4.81%
オービーシステム従業員持株会 特別利害関係者など 87,000 4.19%
豊田利雄 代表取締役社長 40,000 1.93%
小島一翁 取締役 40,000 1.93%
峰尾欽士 特別利害関係者など 20,000 0.96%
田中勝彦 特別利害関係者など 10,000 0.48%
陳夢琳 特別利害関係者など 10,000 0.48%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2024/03 単独会社予想 6,503 546 579 400
2023/03 単独実績 6,163 502 517 497
2022/03 単独実績 5,992 413 482 338
2021/03 単独実績 6,069 377 403 275
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2024/03 単独会社予想 179.30 1,991.41 -
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(5/23)
クロスキャット
15.4倍 (連結予想)
大和コン
10.6倍 (連結予想)
ランドコンピ
12.2倍 (連結予想)
Cマネジメント
10.1倍 (連結予想)
オービック
37.9倍 (連結予想)
TDCソフト
13.9倍 (連結予想)
昭和システム
8.0倍 (単独予想)
ノバシステム
13.8倍 (単独予想)
事業詳細
 オービック系SI中堅。金融系を主力に産業流通系、社会公共領域などの分野にて事業を展開している。
 1972年8月に大阪ビジネス(現オービック)向けのソフトウエア開発会社として設立され、オービックの持ち分法適用関連会社に当たる。だが、現在はオービックとの取引は一切なく、代わりに日立製作所と三菱電機ソフトウエアの開発実績を重ねる。上場後のオービックの持ち分は29%に下がる見込み。

1.金融事業
 銀行、取引所、保険、証券、クレジットの各分野のソフト開発の全領域に対応した総合的なサービス事業を受託開発、運用保守を中心に展開している。

2.産業流通事業
 産業流通、マイコン、医療の各分野のソフトの設計・開発・保守全般における総合サービス事業を受託開発、運用保守を中心に展開している。

3.社会公共事業
 社会基盤(電力ICT、社会インフラ、電力系統、交通)分野、メディア情報分野、公共分野、文教・教育系分野のソフト開発の全領域に対応した総合的なサービス事業を受託開発を中心に展開している。

4.ITイノベーション事業
 各分野のシステム全体を支えるフロントシステムエンジニア(システム導入に向けユーザーと一緒にプロジェクトを推進していくエンジニア)として、システム全体の見積もり、業務支援アプリケーションパッケージの設定、オンプレミスシステム、クラウドシステムのインフラ構築、プロジェクトマネジメントのサービス事業を、受託開発、運用保守を中心に展開している。

 2023年3月期の売上高構成比は、金融事業40.1%、産業流通事業28.5%、社会公共事業23.5%、ITイノベーション事業7.9%。主な販売先は日立製作所44.7%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 40,063.79 -62.56
TOPIX 2,860.83 -7.80
グロース250 675.73 -14.44
NYダウ 40,287.53 -377.49
ナスダック総合 17,726.94 -144.28
ドル/円 157.26 -0.11
ページTOPへ