IPO銘柄詳細

ラバブルマーケティンググループ

コード 市場 業種 売買単位 注目度
9254 マザーズ サービス業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2021/12/02
ブックビルディング期間 2021/12/06 - 12/10
公開価格決定 2021/12/13
申込期間 2021/12/14 - 12/17
払込期日 2021/12/20
上場日 2021/12/21
価格情報
仮条件 1,170 - 1,260円
公開価格 1,260円
初値予想 2,900円
初値 4,845円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 林 雅之(上場時49歳9カ月)/1972年生
本店所在地 東京都港区東新橋
設立年 2014年
従業員数 16人 (2021/09/30現在)(平均40歳、年収657.7万円)、連結107人
事業内容 SNS(交流サイト)アカウント運用、SNS運用支援ツールの開発・提供などのソーシャルメディアマーケティング事業、マーケティングオートメーションツールなどの導入・サポート、教育
URL https://lmg.co.jp/
株主数 29人 (目論見書より)
資本金 136,760,000円 (2021/11/17現在)
上場時発行済株数 1,396,275株(別に潜在株式176,750株)
公開株数 393,800株(公募215,000株、売り出し127,500株、オーバーアロットメント51,300株)
調達資金使途 人件費、採用費・教育費、借入金の返済
連結会社 3社
シンジケート
公開株数342,500株(別に51,300株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 SBI 291,300 85.05%
引受証券 SMBC日興 10,300 3.01%
引受証券 みずほ 10,300 3.01%
引受証券 岩井コスモ 3,400 0.99%
引受証券 エイチ・エス 3,400 0.99%
引受証券 極東 3,400 0.99%
引受証券 東海東京 3,400 0.99%
引受証券 東洋 3,400 0.99%
引受証券 松井 3,400 0.99%
引受証券 マネックス 3,400 0.99%
引受証券 アイザワ 1,700 0.50%
引受証券 岡三 1,700 0.50%
引受証券 丸三 1,700 0.50%
引受証券 むさし 1,700 0.50%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
(同)みやびマネージメント 役員らが議決権の過半数を所有する会社 491,250 36.17%
(株)日比谷コンピュータシステム その他の関係会社 354,400 26.10%
林雅之 代表取締役社長 102,114 7.52%
長谷川直紀 執行役員、子会社の代表取締役社長 58,000 4.27%
佐々木博之 特別利害関係者など 57,450 4.23%
横山隆治 特別利害関係者など 39,375 2.90%
島田亨 - 36,750 2.71%
田村慶 特別利害関係者など 32,500 2.39%
鵜川太郎 取締役 24,025 1.77%
佐藤寛次郎 特別利害関係者など 23,600 1.74%
竹内美稀 執行役員 14,775 1.09%
エル・エム・ジー社員持株会 特別利害関係者など 13,937 1.03%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2022/03 連結予想 1,139 111 105 66
2022/03 連結中間実績 620 141 138 88
2021/03 連結実績 963 -35 -24 -33
2020/03 連結実績 1,212 117 139 82
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2022/03 連結予想 53.45 291.86 -
参考類似企業
銘柄 今期予想PER
3680
ホットリンク
28.0倍 (連結予想)
3775
ガイアックス
57.3倍 (連結予想)
6069
トレンダーズ
22.3倍 (連結予想)
6081
アライドアキ
21.2倍 (連結予想)
6573
アジャイル
- (連結予想)
7063
Birdman
19.6倍 (単独予想)
7069
サイババズ
68.4倍 (連結予想)
事業詳細
SNS(交流サイト)マーケティングなど。社名は「愛されるマーケティング活動(Lovable Marketing)」の意。「愛される=選ばれるマーケティング」を実現・実行するためのオペレーション課題を解決するサービスを「運用の支援」「運用支援ツールの提供」「教育」を三本柱としたMOS(マーケティング運用サービス)として提供している。

 創業は中核子会社のコムニコが設立された2008年11月である。11年10月にニフティがいったん子会社化したが、14年7月にMBO(経営陣が参加する企業買収)を実施。同時に株式移転によりエル・エム・ジー(現ラバブルマーケティンググループ)を設立した。さらに翌月、日比谷コンピュータシステム(現在はHCSホールディングスの子会社)が第三者割当増資に応じ、持ち分法適用会社化した。日比谷コンピュータシステムは上場時の売り出しには参加しておらず、上場後も関係は維持される。

1.SNSマーケティング事業
 企業やブランドのSNSマーケティングのサポートや、SNS運用支援ツールやSNS検定講座の開発・提供を手掛けている。

2.マーケティングオートメーション事業
 マーケティングオートメーションツール(MA)、営業支援システム(SFA)、顧客管理システム(CRM)――の3つのクラウドサービスを提供している。顧客の経営課題に沿った戦略策定やプロセスの設計、最適なテクノロジーの選定、運用サポートまでをワンストップで提供している。

 2021年3月期の連結売上高構成比は、SNSマーケティング事業93.7%、マーケティングオートメーション事業5.3%、その他0.0%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 26,490.53 +382.88
TOPIX 1,882.33 +26.36
マザーズ 673.43 -6.29
NYダウ 31,037.68 +69.86
ナスダック総合 11,361.85 +39.61
ドル/円 135.76 -0.19
ページTOPへ