DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
【注意事項】
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。 御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
※「トレーダーズ・メールマガジン」の配信停止につきましては、お申込いただいたメール配信サービス「まぐまぐ」にてお手続きください。 まぐまぐの配信停止は こちら をクリック。
【入力フォーム】
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
インフォメーション
新コラム「10万円で買える高配当銘柄」を追加!
銘柄探しツールとして人気の「スクリーニング」を初めての方でも簡単にご活用いただけるよう、当社スタッフがお勧めのスクリーニング条件をご紹介しております。ぜひご覧ください。
≫ 10万円で買える高配当銘柄はこちら

新コンテンツ「コラム」をリリースしました
投資に役立つ情報やアイデアなどなどを定期的にお届けする「コラム」がスタートしました。ぜひご活用ください!
≫ 最新記事はこちら!

緊急事態宣言に伴う当社のサービスについて
≫ 詳しくはこちらをご覧ください

日本株アナリストを募集中
日本株情報のプロとして、個別株や株式市場全般に関する材料・分析コメントを作成・配信するお仕事です。
≫募集の詳細はこちら

会員サービスに『スマホ版』をリリースしました
いつでもどこでも、PC環境に近い株情報収集が可能となりました。スマートフォンをお持ちの皆様はぜひお試しください!
≫ 会員サービスの詳細はこちら

会員サービス『 トレーダーズ・プレミアム 』のご案内
毎朝寄り付き前にお届けする 『推奨銘柄』 はもろん、インターネット情報では珍しい、株式アナリストのアドバイスが1対1で受けられるサービス 『投資相談室』 も提供しています!
≫ 詳細はこちら
ウィークリーレポート

出口案件の行方は?

9/11

 9月第2週もブックビルディングラッシュが続くなか、仮条件上限が想定価格を上回る状況は続いているわけだが、先陣を切った雪国まいたけが公開価格を上限で決められない事態に陥った。ブックビル自体は件数、株数ともに積み上がったとのことだが、価格面では慎重な見方が優勢だったもよう。いきなり波乱の展開となっている。

 雪国まいたけはもともと不人気な投資ファンドの出口案件だ。こうした案件は売り手が高値で売ろうとするインセンティブが強いうえ、彼らは多額の借金を使ってレバレッジを最大限に掛けていることが多く、財務リスクが高くなりがちだ。空前の金融緩和が続くなか、上場してまうと次第に財務面は気にされなくなるパターンは多いが、機関投資家動向を重視するプライシング過程ではそうもいかない。10月上旬には雪国まいたけと同じくファンド出口案件のIPOがDmMiX、キオクシアと続く。

 一方、既上場株では雪国まいたけの競合となるホクト株が絶好調。キノコは秋冬が需要期だが、ホクトの月次売上高は計画を上回って推移する。巣ごもり消費の恩恵に加え、天候不順で高騰する葉物野菜の代替需要も期待されるところ。また、キノコは免疫力を高める働きがあるといわれており、もともとインフルエンザや風邪の予防としても注目を集める。つまりキノコ業者にとって取り巻く環境は、強い追い風が吹く状態だ。

 いずれにしろ雪国まいたけの結果は後続の出口案件にも影響を与えかねない。それだけに動向には注視しておきたいところだ。