IPO銘柄詳細

コード 市場 業種 売買単位 注目度
9219 マザーズ サービス業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2022/03/11
ブックビルディング期間 2022/03/14 - 03/17
公開価格決定 2022/03/18
申込期間 2022/03/22 - 03/25
払込期日 2022/03/29
上場日 2022/03/30
価格情報
仮条件 980 - 1,070円
公開価格 1,070円
初値予想 1,325円
初値 1,100円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 網野 知博(上場時48歳10カ月)/1973年生
本店所在地 東京都港区三田
設立年 2012年
従業員数 31人 (2022/01/31現在)(平均33.7歳、年収858.2万円)
事業内容 アナリティクスを用いたデータインフォームド事業、データを活用した各種コンサルティング業務およびツールの研究開発、上記ツールを用いた各種サービスの提供
URL https://www.gixo.jp
株主数 8人 (目論見書より)
資本金 95,000,000円 (2022/02/22現在)
上場時発行済株数 5,493,400株(別に潜在株式143,700株)
公開株数 1,190,800株(公募300,000株、売り出し735,500株、オーバーアロットメント155,300株)
調達資金使途 研究開発費、採用・人件費
連結会社 0社
シンジケート
公開株数1,035,500株(別に155,300株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 野村 932,200 90.02%
引受証券 SBI 82,800 8.00%
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 10,300 0.99%
引受証券 楽天 5,100 0.49%
引受証券 いちよし 5,100 0.49%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
網野知博 代表取締役CEO 2,033,400 38.10%
田中耕比古 取締役 933,300 17.49%
花谷慎太郎 取締役 933,300 17.49%
FinTechビジネスイノベーション投組 ベンチャーキャピタル(ファンド) 571,000 10.70%
(株)JR西日本イノベーションズ ベンチャーキャピタル(ファンド) 311,200 5.83%
日本ユニシス(株) 資本業務提携先 261,200 4.89%
鴨居達哉 特別利害関係者など 100,000 1.87%
三菱UFJキャピタル7号投組 ベンチャーキャピタル(ファンド) 50,000 0.94%
安藤祐輔 外部協力者 48,300 0.90%
岡大勝 外部協力者 48,300 0.90%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2022/06 単独予想 966 20 14 6
2022/06 単独中間実績 443 17 16 10
2021/06 単独実績 722 54 50 51
2020/06 単独実績 617 42 42 36
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2022/06 単独予想 1.30 270.19 -
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(3/14)
1447
ITbookHD
67.3倍 (連結予想)
3636
三菱総研
11.1倍 (連結予想)
3655
ブレインP
37.2倍 (連結予想)
3719
ジェクシード
283.7倍 (連結予想)
3753
フライトHD
- (連結予想)
3798
ULS-G
20.0倍 (連結予想)
3906
ALBERT
53.9倍 (単独予想)
3962
チェンジ
33.8倍 (連結予想)
3996
サインポスト
- (単独見込)
4373
シンプレクスH
18.6倍 (連結予想)
4687
TDCソフト
11.8倍 (連結予想)
4722
フューチャー
20.0倍 (連結予想)
6088
シグマクシスH
26.4倍 (連結予想)
6532
ベイカレント
39.6倍 (単独見込)
7046
TDSE
16.6倍 (単独予想)
9240
デリバリコン
16.3倍 (連結予想)
事業詳細
データ重視のコンサルティング会社。(1)クライアント企業の事業課題を理解し、競争力強化の道筋を検討する「Strategy」、(2)膨大なデータを用いて網羅的体系分析や高度な予測、数理最適化を行う「Analytics」、(3)仕組みに実装していく「Technology」――の3つのケイパビリティ(能力)を保有しており、それらを有機的に連携させて大手企業のDI(データインフォームド)変革を支援している。

 Data-Informed事業の単一セグメントであり内訳は公表していないが、提供するサービスは(1)個別の企業・事業の状況に応じたデータを活用した判断の在り方を検討する「DIコンサルティング」と、(2)その判断を継続的に行うために必要な、データ活用の仕組み(基盤)を構築・運用する「DIプラットフォーム」――の2つから構成される「個別課題解決」と、(3)それらの中で得られたノウハウや独自のツール群を活用したソフトウエア・サービス「DIプロダクト」を提供する「共通課題解決」――に分類される。

 社名はアルファベットでは「GiXo」と書き、「Garbage in X out」を略した。「Garbage in, garbage out(ゴミを入れてもゴミしか出ない→入力データが汚いと出力もロクなモノにならない)」を略したコンピューター用語「GIGO(ギーゴ)」に異を唱え、「一見ゴミに見えるものも、たくさん集めれば面白いことになるんじゃないか」というスタンスを取り、未知なるもの意味を持つ「X」に「Something Valuable」の意味を込めた。

 2021年6月期の売上高構成比は、Data-Informed事業100.0%。主な販売先はJR西日本28.5%、アサヒグループホールディングス19.8%、三菱UFJ銀行14.0%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 26,490.53 +382.88
TOPIX 1,882.33 +26.36
マザーズ 673.43 -6.29
NYダウ 31,037.68 +69.86
ナスダック総合 11,361.85 +39.61
ドル/円 135.76 -0.19
ページTOPへ